朝の大切なルーティーンについて述べてみる。

朝の大切なルーティーンについて述べてみる。

朝起きたら、まず最初に何をしますか?

眠気に負けてしまって起きる時間が遅くなり…、身支度する時間が短くなってしまっていたら、少しずつでもいいので見直す必要があるかもしれません!

 

 

朝ごはんはしっかりとる

起きたらまず胃の中は空っぽです。

時間が無いからと言って食べずに出かけたら、車と一緒で十分に動けない「エンスト状態」と同じです。

頭も体も目覚めないまま出かけては、朝からやる気もでません。

しっかり朝食をとる事によって、寝起きだった体もバッチリ目覚める事が出来るでしょう。

また、朝食を取らないと太りやすい体質になるという事もご存知ですか?

前日の夜から次に食事を取る時間が多くあいてしまってる状態になります。

その為、お昼や夜に食事を取った時に体が脂肪を多く取り込もうとして太りやすくなってしまうんです。

朝は1日の始まりです。

しっかり自分にエネルギーの素となる朝食を取るようにしましょう!

もし食べる時間が無かったとしても、水分補給はしっかりしてくださいね。

寝ている間に汗と一緒に水分も出ていっている事を忘れないでください。

 

 

起きたらまずは背伸び!

朝気持ちよく目覚めたい時に1番簡単に出来る方法、それが背伸びです。

背伸びをすると気持ちよくなりますよね。

寝ていた体を起こすように背伸びだけでなくストレッチをしてあげるのもオススメです。

気持ちよくなるだけでなく、基礎代謝もアップして血行も良くします。

また背伸びなどのストレッチには、ストレスや緊張感を和らげる効果もあると言われています。

朝からリラックス効果も得られる事でしょう。

寝起きが良くない人や疲れが取れないなんて人は体に負荷をかけ過ぎないよう、自分のペースで毎朝ストレッチしてみましょう。

習慣にする事によって体質改善も期待できるかもしれません。

寝ながら伸びをするのも結構目が覚めますよ。

ストレッチをして脳に「朝だよ!」と知らせてあげましょう!

 

朝日を浴びる

お布団から出たらカーテンを開けて陽の光を浴びるのが良い事を聞いた事ないでしょうか。

陽の光を浴びるというのは「体」にはもちろん、「心」にも良いとされています。

それだけで前向きにもなれるし心も安定させ、朝から穏やかに過ごす事が出来るでしょう。

私自身引きこもりがちだったころ、まずは外に出て陽の光を浴びる事を目標にしていました。

やっぱり浴びると浴びないじゃ全然違います。

よく聞いた話が「陽の光を浴びると幸せホルモンが出る」という話。

そのくらい陽の光は凄い力を持っています♪

天気が良いと雨の日より明るくなると思います。

それと同じで太陽の力をもらって、体内時計を正しく動かし1日を明るくスタートさせましょう!

 

あとがき

 

朝は時間が無く、どうしてもバタバタしてしまいがち。

そんな朝だからこそ、1日の始まりの準備はしっかりする必要があります。

自分の朝はどうなのか見直してみて、改善すべき点があれば自分のペースで気を付ける事から始めてみてくださいね!

 

 

その他の話題カテゴリの最新記事