トヨタ プリウス

【トヨタ・プリウス】の魅力は何?乗り心地やスペックについても

更新日:

トヨタ・プリウスは、ハイブリッド車の中では最も人気車種であるといっても過言ではありません。

見た目はとてもシンプルなプリウスですが、一体ユーザーはどのような部分に魅力を感じるのでしょうか?

そこで今回は、国内問わず国外でも大人気なプリウスの魅力について紹介していきます。

プリウスの乗り心地やスペックなど、様々な魅力について見ていきましょう。

スポンサードリンク

【トヨタ・プリウス】のスペックは?

プリウスの人気が高い理由は「燃費の良さ」だけではありません。

優れたスペックも人気の理由の一つです。

徹底的に追求された走行性能や安全性能は、ユーザーが求めている多くの要望に答える事ができます。

プリウスのスペックについて特筆すべき点をいくつか紹介していきます。

・スポーツカーのような走行性能

プリウスの走行性能は、「スポーツカーのような走り」が特徴的です。

「TNGA」という技術を採用し、低重心にすることで優れた操縦安定性とキビキビとしたハンドリングが実現されています。

また、振動やふらつきを抑え、全領域で高いパフォーマンスを発揮します。

更にボディ剛性を高めているので、静粛性や安全性能にも貢献しています。

走行性能は快適で、ハイブリッド車を感じさせないスポーティな印象を受けます。

・優秀な燃費性能

プリウスの人気の理由に貢献しているのが、この「燃費性能」です。

プリウスの燃費性能は、現在販売されている乗用車の中ではダントツ優れています。

JC08モードで、34.0~39.0km/Lと驚きの数値を発揮します。

実燃費では、渋滞の続く道路を常に走行していても、20km/L以上はキープしてくれることが多いです。

高速道路での走行となると、カタログ値以上の燃費を発揮することもありますので、給油をほとんどせずに長旅することもできるのです。

燃費の良さや維持費を重視するなら、プリウスはコストパフォーマンスが高いのでとてもおすすめです。

・コンパクトでありながら優れた積載能力

プリウスの積載能力は、ゴルフバッグが4個積むことができる大容量なスペースが確保されています。

リヤシートを倒せば更に広い荷室空間ができるので、ちょっとした旅行やアウトドアでは不便を感じさせません。

更に荷室容量に限らず、コンパクトなボディでありながらも便利な収納スペースが複数あります。

使用頻度の高い部分でもあるフロントコンソールトレイは、アームレストとしても使うことが出来ます。

収納スペースは多すぎず、少なすぎずちょうどいい印象で、車内空間が有効活用されていることがわかります。

スポンサードリンク

【トヨタ・プリウス】の乗り心地は?

 

続いて、プリウスの乗り心地について紹介します。

プリウスはドライバーにも同乗者にも快適な乗り心地を実現していますが、その実力はどのくらいのものなのでしょうか?

プリウスの乗り心地を詳しく見ていきましょう。

・乗り心地も徹底追及!

プリウスの乗り心地は、ドライバーも同乗者にも考慮されています。

走行時のショックを抑制するために、リヤにはダブルウィッシュボーン式サスペンションを採用しています。

このサスペンションは、アルファードやヴェルファイアでも採用されているものと同様です。

路面からの衝撃を吸収し、快適な乗り心地に仕上がっています。

こうした乗り心地もユーザーから評価が高く、プリウスはファミリーカーとしても利用する方が多いのです。

ミニバンのように広くはないものの、運転のしやすさや乗り心地、安全性能なども抜かりなく考えられたプリウスは、様々なユーザーに好まれる車です。

・状況や気分に合わせられる「走り」は魅力!

プリウスには、ドライブモードスイッチというものが用意されており、「パワーモード」「エコドライブモード」「EVドライブモード」の3種類を切り替えて走行することができます。

「パワーモード」は、加速や減速をスポーティにチェンジするシステムを採用し、気持ちのいい走りを楽しむことができます。

若干燃費は劣りますが、ハイブリッド車ならではの軽快な走りが可能です。

「エコドライブモード」は、アクセル操作に対する駆動力はパワーモードよりも穏やかになり、冷暖房の効きも抑えることで燃費や環境に配慮した走りをします。

すこしモッサリとした印象を受けますが、短い距離の走行や、燃費に気を遣いたいという方には適したドライブモードです。

「EVドライブモード」は、モーターのみで静かに走行することで夜間のエンジン音や排出ガスを抑えたい時に利用します。

このように、3つのドライブモードでシーンに合わせて走行することができるのも、プリウスが生み出した新しい「運転の楽しさ」なのです。

スポンサードリンク

【トヨタ・プリウス】の魅力は?

プリウスの魅力はそもそもどんなところなのでしょうか?

様々な特徴や魅力を紹介しましたが、それを踏まえプリウスの魅力について改めて紹介していきます。

ハイブリッド車のイメージが、より良く感じられること間違いありません。

・「燃費の良さ」は一番の魅力

「プリウス」と聞けば、誰もが必ずイメージできるのがこの「燃費の良さ」ではないでしょうか。

プリウスの燃費の良さはカタログ値だけではなく、実燃費でもしっかりと発揮してくれます。

燃料価格が高い近年では、プリウスのような優秀な燃費性能であることはユーザーにとっても非常に助かりますよね。

ガソリン代を抑えられるということは、年間の維持費を抑えることもできるというこです。

車が手放せない生活であれば、なおさら維持費が安く済むことはとても魅力的です。

・燃費性能に配慮しながら、2.0L以上のパワフルな走りが可能

紹介した通り、プリウスはエコを意識しながらもパワーのある走りが可能です。

1.8Lとは思えない加速感とスムーズな走行が特徴で、スポーツカーに負けない性能を持っています。

「ハイブリッド車はパワーが物足りない」というイメージが強い方もいるかもしれませんが、プリウスはむしろパワフルな走りが得意です。

燃費に貢献しながら、スポーティな走りができるのは、若者や車が好きな方に絶賛されています。

・誰にでも親しみやすい程よいスペック

プリウスは、デザインもスペックも尖った部分がなく、誰にでも親しみやすい車というのが魅力です。

車体価格もとても高いというわけではないのに、チープさを感じさせない質の高さも支持される理由の一つでしょう。

ノーマル状態でももちろん十分ですが、カスタムをして楽しむことができたり、幅広い年齢層に乗りやすい車となっています。

こうした”誰もが親しみやすい車”というのは、必然的にユーザーも増えるようですね。

あとがき

いかがでしたか?

今回は、プリウスの乗り心地やスペック、魅力について詳しく紹介させていただきました。

価格はコンパクトカーとミニバンの中間あたりに位置しており、手の出しやすい価格なのも魅力ですね。

ハイブリッド車は個性に欠けたり、運転はあまり楽しいと感じられなさそう、というイメージがある方は、一度プリウスの試乗をしてみることをおすすめします。

きっと、ハイブリッド車のイメージが変わると思います。

現在ハイブリッド車の中では最も支持の高いプリウスですので、車購入を検討されている方は、一度プリウスの実力を体感してみてはいかがでしょうか?

新車が値引き金額から更に 50 万円安くなる裏技

新車の購入を検討している方へ、
ディーラーの値引き金額から、さらに安くできる裏技があるのを、
ご存知ですか。

車を最安で買いたい
という方は知っておいて損はないです。
また、車を一番高い相場値で売りたい
という方にもおすすめです。

➡︎新車が値引き金額から更に 50万円安くなる方法

スポンサードリンク


 

-トヨタ, プリウス

Copyright© CAR-BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.