トヨタ 日産 エルグランド アルファード ライバル車比較

アルファードVS日産エルグランド!どっちがいいか比較してみた。

更新日:

トヨタ・アルファードと日産・エルグランドは、質の高いミニバンをコンセプトに製造されています。

ライバル車としてよく雑誌などでも取り上げられています。

高級車ミニバンで購入を検討する際に、アルファードにしようか、エルグランドにしようか悩む方が多いようです。

そこで今回は、アルファードとエルグランドを様々な視点で比較をしてみました。

どちらがご自身の欲しい車にふさわしいのかを参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク

アルファードVS日産エルグランド!価格はどっちが高い?

まずはじめに、アルファードとエルグランド、それぞれの価格を紹介します。

どちらが高いのかでも、購入する車は絞られてきますよね。

それぞれ見ていきましょう。

・アルファードの車体価格

HYBRID Executive Lounge ¥7,352,640
HYBRID G"Fパッケージ" ¥5,551,200
HYBRID G ¥4,997,160
HYBRID X ¥4,384,800
Executive Lounge ¥7,028,640
GF ¥4,652,000
G ¥4,206,600
X ¥3,376,080

・エルグランドの車体価格

350HighwaySTAR Premium Urban CHROME ¥5,650,560
350HighwaySTAR Premium ¥5,445,360
350HighwaySTAR Urban CHROME ¥4,466,880
350HighwaySTAR ¥4,261,680
250HighwaySTAR Premium Urban CHROME ¥4,477,680
250HighwaySTAR Premium ¥4,272,480
250HighwaySTAR S Urban CHROME ¥3,812,400
250HighwaySTAR S ¥3,531,600
250XG ¥3,318,840
VIP パワーシートゲージ ¥7,873,200
VIP ¥6,274,800
ライダーブラックライン 黒本革シート(3500) ¥4,492,080
ライダーブラックライン 黒本革シート(2500) ¥4,310,280

・アルファードとエルグランドの価格比較

アルファードとエルグランドでは、価格差はあまりないものの価格の幅が広いのは「エルグランド」です。

アルファードよりもグレードの数が多く、幅広いユーザーに購入してもらおうという意思がうかがえます。

廉価グレードであれば300万円台で購入できてしまうのです。

しかし、エルグランドの「VIP パワーシートゲージ」のグレードになると、アルファードの最上級グレードよりも大幅に価格が高くなり、一部グレードに関しては、エルグランドの方が高い傾向にあります。

一方でアルファードは全体的に車体価格は高めで、400~500万円台がメインになります。

平均値で考えますと、両車種ともに他のミニバンよりは車体価格が高く、ほぼ「引き分け」と言えます。

車体価格をなるべく抑えて高級ミニバンに乗りたい場合は、グレード展開が豊富なエルグランドを視野に入れると良いでしょう。

スポンサードリンク

アルファードVS日産エルグランド!乗り心地や大きさの比較

続いて、アルファードとエルグランドの大きさや乗り心地はどのような特徴があるのかを紹介します。

まずはアルファードからです。

・アルファードの大きさと乗り心地

【サイズ】

  • 全幅:1600mm
  • 全長:4945mm
  • 全高:1935mm

【乗り心地】

アルファードは、キャッチコピーでもある「特別な時間が流れる、至福のくつろぎが広がる、大空間高級サルーン」という様に、まるで”セダン”のような乗り心地を実現しています。

車高は高く、一般的なミニバンよりも更にサイズは大きめではあるものの、静粛性や外からの音や振動を限りなく軽減することに成功しました。

足回りやエンジンルームには防音、遮音性を高める工夫を施しつつ、凸凹のある道や悪路走行でも不快の少ない乗り心地は”高級車としての自信”を感じます。

・エルグランドの大きさと乗り心地

【サイズ】

  • 全幅:1850mm
  • 全長:4975mm
  • 全高:1815mm

【乗り心地】

アルファードよりも全高を除いては若干サイズが大きいエルグランドですが、室内はアルファードよりも狭いのが欠点です。

しかし、昔から人気車種でもあるエルグランドは、これまでと変わらず内装がシンプルではありながらも、シートの高級感やパネルの装飾の高級感はアルファードとはまた違った魅力があります。

エンジンの位置をギリギリまで低くしたことで、走行の安定性、横揺れの軽減を実現しています。

アルファードに負けない優雅な走りと力強い走りを兼ね備えた一台です。

スポンサードリンク

アルファードVS日産エルグランド!燃費や維持費はどっちが安い?

最後に、アルファードとエルグランド、それぞれの燃費と維持費の平均値を紹介します。

燃費や維持費は車を所有していく上でとても重要ですよね。

実際のユーザーの情報を元に紹介していきます。

・アルファードの燃費と維持費

【燃費】

  • 2.5Lガソリングレード・・・11.6~12.8km/L
  • 3.5Lガソリングレード・・・10.4~10.8km/L
  • 2.5Lモーターグレード・・・18.4~19.4km/L

2.5Lと3.5Lのガソリングレードの燃費は、アルファードの車体サイズや車重を考慮すると妥当だと言えます。

実燃費は約10km/Lで、場合によっては10km/L切ってしまうこともあるようです。

しかし、高速道路などでは15km/L以上燃費記録を出すこともできるようで、非常に伸びの良い車なのです。

【維持費】

アルファードユーザーの、一年に掛かる維持費はおよそ約50~60万円程が平均となっています。

保険料やガソリン代、車検費用などは人それぞれのためあくまで平均値となりますが、ミニバンとしては高い維持費となっています。

メンテナンスの費用や保険料、自動車保険が通常のコンパクトカーやミニバンよりも高く、アルファードを実際に購入検討する際は維持費の計算を具体的にしておくと良いでしょう。

・エルグランドの燃費と維持費

【燃費】

  • 2.5Lグレード・・・10.8km/L
  • 3.5Lグレード・・・9.4km/L

アルファードとは異なり、エルグランドにはハイブリッドグレードがなくガソリングレードの一択のみとなっています。

また、燃費もカタログ値ではアルファードよりも総合的にやや劣り、実燃費に関しては酷い時は5~6km/Lという意見もありました。

このボディサイズからすると、燃費結果は期待できないのは承知の上ですが、アルファードよりも下回ってしまうのは少し残念ですね。

【維持費】

エルグランドの維持費は平均で40~50万円程掛かり、アルファードよりは若干ですが維持費を安くすることが出来るかもしれません。

アルファード同様に自動車税は高く、保険料も年間で計算すると10万円前後掛かるケースがほとんどです。

少しでも安く維持費を済ませたい場合は、ガソリン代を節約できる「ガソリンカード」の作成や、車検費用の見積をいくつかのショップでしてもらい、安いショップに依頼するなどの工夫をおすすめします。

このように燃費に関してはアルファードに分がありますが、維持費だとエルグランドの方が少し安くなっています。

これぐらいの差であれば、費用という要素はあまり気にしないで良いのではないでしょうか。

 

あとがき

いかがでしたか?

今回は、アルファードとエルグランドの様々な部分の比較についてでした。

まとめると下記のようになります。

  • 車体価格の幅が広いのは「エルグランド」だが、価格帯はほぼ同じ
  • 乗り心地の質の高さは「アルファード」が優勢
  • 燃費は「アルファード」の方が良いが、維持費は「エルグランド」の方が安い可能性が高い

価格や乗り心地、維持費などをそれぞれ紹介しましたが、

どちらも高級ミニバンとしてはとても魅力のある車です。

アルファードとエルグランド、どちらにしようか迷っている方の参考になれば幸いです。

 

新車が値引き金額から更に 50 万円安くなる裏技

新車の購入を検討している方へ、
ディーラーの値引き金額から、さらに安くできる裏技があるのを、
ご存知ですか。

車を最安で買いたい
という方は知っておいて損はないです。
また、車を一番高い相場値で売りたい
という方にもおすすめです。

➡︎新車が値引き金額から更に 50万円安くなる方法

スポンサードリンク


 

-トヨタ, 日産, エルグランド, アルファード, ライバル車比較

Copyright© CAR-BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.