人見知りだからこそ、接客業は向いている?

人見知りだからこそ、接客業は向いている?

最近では飲食店は何処でも人手不足です。

一昔前と比べて、学生でも好条件で募集してる所を沢山見かけます。

接客業のアルバイトを検討しているけれど、自分は人見知りだからなぁ。

という方、結構いるのではないでしょうか。

接客業は人見知りの人こそやる意味のある職種だと思います。

 
 


 
 

人見知りを克服どころかコミュ力平均以上に。

 
接客業のメリットは人見知りの克服です。

それどころか、人と接することが好きになった、という人もいます。

人見知りの人にこそおすすめできる仕事です。

初めての挑戦は誰でも不安が付き物。

人見知りの人が接客業に応募するなんて、なおさらでしょう。

しかし、まずは飛び込んで見る事が大切です。

勤務を重ねるにつれて、不安が少しずつ解消されていくのが実感できるはずです♪

不安が減っていくと、いつのまにか、自信がでてきて、前向きな考えへと導いてくれます。

すぐには無理なのは当たり前です、少しずつというのが大事です。

実際に人と関わる事が苦手でインドアな私でしたが、今では接客を楽しんでいる自分がいます。

経験して分かったのは自信は持つものでは無くて、自然に持てるようになるものだなって感じました!

最初から「人見知りだから向いてないよ…」って決めつけてしまうのはもったいない事です。

考え方、性格だって変える事が出来ます。

必要なのは環境です。

まずは飛び込んで見る事です。

案外、こんなものか、と思うかもしれませんよ。
 
 


 

 

人見知りだったからこそ接客の良さを感じとれる

 
今の職場に就くまでは1人で行動する事が多く、積極的に外へも出ないくらいインドアな私でした。

学生の頃モーニングしに行った近所のカフェで、たまたまバイト募集中の張り紙を見つけました。

制服も可愛かったし家から近い。思い切って応募してみました。

最初は不安でいっぱいでしたが、先輩方が励まし支えてくれた事もあって段々と出勤するのが楽しみになってきました。

とにかく最初は頼る事です。

自分1人で出来るはずがないです。

勝手に1人で頑張ろうとすれば、周りに迷惑がかかることだってあります。

研修期間中は特に頼る事をおすすめします。

慣れてくるとお客さんとの会話を楽しむ事ができて、色んな人とコミュニケーションをとる事が出来るのも接客業の良い所でもあります♪

お客さんと会話をしてると、営業スマイルではなく自然と笑顔が出てくるんです。

プライベートでも「表情が明るくなったね!」と言われる事もあります。

自分でもよく笑うようになったと実感しています♪

これまで接客業やってみて良かったなって改めて思った瞬間でした。

人見知りな人は、案外人が好きだったりすると思います。

自分では気がつかないだけなんですね。

なかなか一歩を踏み出せなくて不安なだけで、そこを乗り越えてしまえばこっちのものです!

1人で行動する事に慣れている人ほど、その分コミュニケーションをとる事に楽しさを感じるんじゃないかなと私は思っています。

 
 


 
 

その他の話題カテゴリの最新記事