読んでためになる車情報を配信!

CAR-BLOG1176

ハリアー

【トヨタ・ハリアー】の後部座席や荷室容量はどう?車中泊についても

投稿日:

トヨタ・ハリアー・SUVの魅力でもある「荷室容量」の実力は、どの程度なのでしょうか?

旅行や外出でも不便を感じさせない荷室容量であることは、SUVであれば持ち合わせていてほしいですよね。

また、後部座席の乗り心地や広さも、気になるところです。

そこで今回は、ハリアーの荷室容量と、後部座席の乗り心地についてまとめてみました。

また、ハリアーで「車中泊」は快適にできるのか、という点についてもまとめております。

アウトドアに利用されたい方の参考になれば幸いです。

【トヨタ・ハリアー】の後部座席は狭い?乗り心地は?

まず、ハリアーの後部座席について紹介します。

ハリアーは質の高い車として評価が高いですが、実際の後部座席の様子と乗り心地を見ていきましょう。

・ハリアーの後部座席について

ハリアーの車内は全体的にシンプルな印象で、後部座席は丸みの少ないデザインのシートが特徴的です。

一見、座り心地はあまり良くないように思えますが、シートの質感は「すごくいい」とまではいかないものの、快適な座り心地を実現しています。

高級車には一歩届かないと感じられるかもしれません。

また、後部座席の足元空間ですが、大人が乗っても余裕のあるスペースが確保されていますが、ミニバンと比較すると「若干狭い」と感じます。

長距離走行となると、後部座席に座っている人は窮屈と感じることがあるかもしれません。

座面が低めに設定されているおかげで、前席との空間自体はしっかり確保しているので、全体的には許容範囲内といえるでしょう。

荷室の広さを確保するために、後部座席が少し犠牲になってしまったという印象を受けるので、後部座席の空間については賛否が分かれそうですね。

・ハリアーの後部座席の乗り心地について

ハリアーの後部座席は、リクライニング機能付きのため、足元空間の狭さを緩和させることが可能です。

旧モデルのハリアーでは、後部座席の乗り心地の評価があまり良くありませんでした。

乗り心地はフワフワとしていて足回りが柔らかすぎるという厳しい意見が目立ちました。

ですが、新型モデルのハリアーでは後部座席の乗り心地が大きく改善されたようで、静粛性のアップと足回りの調整がされています。

これにより高級感は格段に上がり、乗り心地は良く、程よいフワフワ感が生まれました。

日常の運転や外出では、不満のない乗り心地といえるでしょう。

【トヨタ・ハリアー】の荷室容量は?

続いて、ハリアーの荷室容量について紹介します。

ハリアーの荷室はとても広いとユーザーからも高評価を得ていますが、本当の実力はどうなのでしょうか?

アクティブシーンに利用する機会が多い方にとっては、荷室容量は特に重要となります。

ハリアーの荷室の様子を見てみましょう。

・ハリアーの荷室容量は広い?

ハリアーの荷室容量は、このクラスのSUVとしては「かなり広い」といえます。

普段使わない物でも、どんどん積み込みたくなってしまうほど広い空間が広がっています。

後部座席を倒した状態であれば、ゴルフバッグ4個は楽々積むことができます。

さらに、パンク修理キットを採用することで、デッキボード下も収納スペースとして利用することが可能です。

日常生活でも、旅行やキャンプでも不便を感じさせない荷室容量は、評判通りといえますね。

・多彩なシートアレンジで賢く荷物を積める!

SUVはシートアレンジがミニバンのようにできないことが欠点でもありますが、ハリアーは状況に応じてシートアレンジが可能です。

実用的なシートアレンジは長さのある物や大きな物も、楽々積み込むことができます。

後部座席のシートは独立可能で、どちらかのシートだけを倒すということもできるのです。

乗せる人数や荷物に対応できるシートは、いざという時にも便利です。

特にアウトドアをする方にとっては嬉しい機能ですね。

【トヨタ・ハリアー】で車中泊は快適?

ハリアーの荷室容量はとても広く使い勝手が良いということがわかりましたね。

最後に、ハリアーで車中泊は快適にできるのかを紹介します。

ハリアーを購入したら、車中泊にチャレンジしてみたいと思う方も多いと思います。

また、車中泊が可能だとしたら、どのくらいの人数までハリアーで快適に過ごせるのかも気になりますよね。

ハリアーの車中泊について見ていきましょう。

・ハリアーで車中泊はできる?

ハリアーで車中泊は「可能」です。

大きな荷室容量が用意されているので、工夫次第ではかなり快適に過ごせるでしょう。

ですが、準備なしに無計画で車中泊を行うと、快適に過ごすことは難しいです。

ハリアーで車中泊する際は、「車中泊する時の人数」や「準備する物」「車中泊の場所」は把握しておくことをおすすめします。

・ハリアーの車中泊に適した人数は?

ハリアーの車中泊に適している人数は「大人2名程度」です。

限界人数は3名程で、小さなお子様が1名+大人2名であれば可能でしょう。

いくら広い荷室容量があるハリアーでも、車中泊となると伸び伸び快適に過ごせる人数は2名となります。

車中泊の際は、人数が多くならないようにしましょう。

・車中泊で必要なアイテムを紹介!

ハリアーで車中泊する際は、後部座席をフラットにできる空間が必要なので、車中泊の荷物を最小限に抑えることも重要となります。

車中泊での特に必要なアイテムは、下記の通りとなります。

  • 車中泊用マット(コンパクトに折りたためるタイプがおすすめ)
  • 就寝時用カーテン(フロント・サイド・リヤ全面に取り付けられる物)
  • LEDライト
  • 充電器
  • クーラーボックス

この他にも、状況によっては必要なものがあると思いますが、この5点は必須アイテムともいえますので用意しておきましょう。

・車中泊の場所を決める際の注意点

車中泊は、駐車場や路肩など、どこでもできるわけではありません。

あらかじめ車中泊ができる場所なのかを確認しておく必要があります。

車中泊が可能な場所は、主にパーキングエリアや道の駅、キャンプ場といったところが一般的です。

ですが、近年アウトドアの中でも車中泊がブームとなっており、マナーを守れない方が増えているのが現状です。

そうしたマナー違反が多いことから、パーキングエリアや道の駅での車中泊を禁止している場所も増えてきています。

ですので、パーキングエリアや道の駅で車中泊をする際でも、前もって確認しておきましょう。

車中泊を禁止していなくても、「12時間以上滞在は禁止」などとルールが決まっている場合もあります。

車中泊できる場所がないからと路上駐車は厳禁です。

ルールを守ったうえで、車中泊を楽しんでくださいね。

あとがき

いかがでしたか?

今回は、ハリアーの後部座席と乗り心地、車中泊について紹介させていただきました。

ハリアーの後部座席は旧モデルよりも大幅に改善されており、思った以上に快適に過ごせるのではないでしょうか。

乗り心地は静粛性が高く、高級車に負けない質の高さがうかがえます。

荷室容量もたっぷりで、外出先でも安心の広さはとても頼もしいですね。

紹介したように、車中泊は大人2名程であれば快適に過ごせますので、ハリアーを購入したらチャレンジしてみるのもおすすめです。

ですが、事前準備はしっかりと行うことが重要になるので、計画を立てることは必須です。

ハリアーはこのように、カーライフを充実させてくれること間違いありません。

SUVの魅力を存分に知りたい方は検討する価値のある車種だと思います。

新車が値引き金額から更に 40 万円安くなる裏技とは?

「新車が欲しいけれど、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、車の購入を検討しているけど
悩みが尽きない...方は
たくさんおられると思います。
家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。
そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

-ハリアー,

Copyright© CAR-BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.