トヨタ・ハリアー

ハリアーVSトヨタC-HR!どっちがいいか比較してみた。

投稿日:

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取り価格が、
一括査定サイトを用いることで 80 万円ほどになることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社、最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、値段が吊り上るためです。

登録も1分で終わり、
査定をしたからといって、
必ず売らなければならないというわけでもないので、
愛車の売値の最高値を知りたい、
という方にもオススメです。

ハリアーとC-HRは、同じトヨタのSUVでとても高い人気を誇る車種です。

どちらもスタイリッシュなデザインで、若い方や年配の方まで、幅広く親しみやすい車となっています。

そこで今回は、ハリアーとC-HR、価格や乗り心地、維持費などを比較してみました。

スポンサードリンク



ハリアーVSトヨタC-HR!価格はどっちが高い?

まずはじめに、ハリアーとC-HRの価格を紹介します。

・ハリアーの価格

PROGRESS"Metal and Leather Package・Style BLUEISH"(ハイブリッド) ¥4,634,280
PROGRESS"Metal and Leather Package"(ハイブリッド) ¥4,604,040
PREMIUM"Metal and Leather Package"(ハイブリッド) ¥4,074,840
ELEGANCE(ハイブリッド) ¥3,774,600
PROGRESS"Metal and Leather Package・Style BLUEISH"(ガソリン) ¥3,810,240
PROGRESS"Metal and Leather Package"(ガソリン) ¥3,780,000
PREMIUM"Metal and Leather Package"(ガソリン) ¥3,249,720
ELEGANCE(ガソリン) ¥2,949,480
PROGRESS"Metal and Leather Package・Style BLUEISH"(ターボ) ¥4,080,240
PROGRESS"Metal and Leather Package"(ターボ) ¥4,050,000
PREMIUM"Metal and Leather Package"(ターボ) ¥3,519,720
ELEGANCE(ターボ) ¥3,380,400

・C-HRの価格

G"Mode-Nero"(ハイブリッド) ¥2,979,200
G"Mode-Bruno"(ハイブリッド) ¥2,979,200
G(ハイブリッド) ¥2,929,200
S"LED Package"(ハイブリッド) ¥2,670,000
S(ハイブリッド) ¥2,614,000
G-T"Mode-Nero"(ガソリン) ¥2,655,200
G-T"Mode-Burno"(ガソリン) ¥2,655,200
G-T(ガソリン) ¥2,605,200
S-T"LED Package"(ガソリン) ¥2,346,000
S-T(ガソリン) ¥2,290,000

・ハリアーとC-HRの価格を比較!

ハリアーとC-HRの価格を比較すると、300~400万円台がメインとなっている「ハリアー」の方が高いということがわかりました。

200万円台がメインのC-HRは、廉価グレードであれば乗り出し価格は250万円程で購入できるため、コストパフォーマンスにとても優れている車種です。

SUVの性能かつ質の高い乗り心地を求めるなら「ハリアー」が、SUVの特徴をしっかり捉えたスタンダードさを求めるなら「C-HR」という特徴がうかがえます。

スポンサードリンク



ハリアーVSトヨタC-HR!乗り心地や大きさの比較

続いて、ハリアーとC-HRの乗り心地と大きさについてです。

SUVは、アクティブシーンに活躍できる柔軟な走行性能が特徴ですが、その分乗り心地は雑だと思われがちです。

ハリアーとC-HRの実力は一体どのくらいなのでしょうか?

それぞれの乗り心地と大きさを見ていきましょう。

・ハリアーの乗り心地と大きさ

【大きさ】

  • 全長:4,725mm
  • 全幅:1,835mm
  • 全高:1,690mm

【乗り心地】

ハリアーの乗り心地は、高級車のような静粛性と上品な車内空間が魅力です。

また、ターボ車グレードはハイブリッド、ガソリングレードでは味わえないスポーティな加速を味わうことができ、質の高さと走りの楽しさの両立が実現しています。

もちろんハイブリッド、ガソリングレードでもSUVらしいアクティブな走行が可能ですが、レスポンスの良いハンドリングは心地よく、スポーツカーのような走りが楽しめます。

積載性もSUVとしては良く、ボディサイズも大きいので実用性は十分にあります。

ハリアーはセダンとSUVの良い所取りをしたような車なので、質の高さも力強い走りも追求する方におすすめです。

・C-HRの乗り心地と大きさ

【大きさ】

  • 全長:4,360mm
  • 全幅:1,795mm
  • 全高:1,550mm

【乗り心地】

ハリアーよりも一回り小さなボディとなっており、C-HRは「コンパクトSUV」というジャンルに分類されます。

ダウンサイジングターボを採用したグレードでは、アクセル操作に対して車が素直に反応する走行性能が特徴的です。

騒音や振動を抑える高剛性ボディを採用することで、快適な車内空間が実現されています。

価格を考慮すると、ハリアーよりはシートの質感や内装がチープに感じられ、また後部座席はデザイン上狭くなっているのが欠点です。

SUVではあるものの、プリウスがベースとなったモデルのため積載性もやや劣ります。

しかし、ボディサイズが比較的コンパクトなおかげで、取り回しが良く女性でも運転がしやすいです。

スポンサードリンク



ハリアーVSトヨタC-HR!燃費や維持費はどっちが安い?

ハリアーとC-HRの燃費と維持費の比較になります。

燃費や維持費は、車を継続して所有するためにはとても重要な部分ですよね。

ハリアーとC-HR、それぞれの燃費と維持費を比較して、どちらが安いのかを見ていきましょう。

・ハリアーの燃費と維持費

【燃費】

  • ハイブリッド:21.4km/L
  • ガソリン:14.8~16.0km/L
  • ターボ:12.8~13.0km/L

【維持費】

自動車税 2L:¥39,500 2.5L:¥45,000
ガソリン代 約¥120,000~¥150,000
車検 約¥50,000~¥150,000
任意保険 約¥50,000~¥130,000
メンテナンス費用(オイル、タイヤ、バッテリー交換など) 約¥30,000~¥100,000
その他費用(駐車場代、重量税など) 約¥30,000~¥150,000
合計 約¥300,000~¥500,000

・C-HRの燃費と維持費

【燃費】

  • ハイブリッド:30.2km/L
  • ガソリン:15.4~16.4km/L

【維持費】

自動車税 1.2L:¥34,500 1.8L:39,500
ガソリン代 約¥100,000~¥120,000
車検 約¥50,000~¥100,000
任意保険 約¥50,000~¥100,000
メンテナンス費用(オイル、タイヤ、バッテリー交換など) 約¥30,000~¥80,000
その他費用(駐車場代、重量税など) 約¥30,000~¥100,000
合計 約¥300,000~¥400,000

・ハリアーとC-HRの燃費と維持費を比較!

 

まず、ハリアーとC-HRの燃費についてですが、ハイブリッド、ガソリンともに「C-HR」の方が優れているといえます。

車重もハリアーよりも軽いC-HRは、燃費性能を発揮しやすく、また高速道路などの一定速度では燃費の伸びも良いのが特徴です。

また、維持費についても「C-HR」の方が安いという結果になりました。

保険内容や車検費用は一概に言えませんが、コストパフォーマンスの高さでは、ハリアーはC-HRに敵わないという結果になりました。

コスパで劣る分ハリアーは、”質の高さ”を売りにしているので走行性能や車内の質感はC-HRよりも優れています。

価格や維持費はとても重要ですが、ご自身にとってどちらが魅力的な車に思えるのかも、車選びでは大切なポイントです。

あとがき

いかがでしたか?

今回は、C-HRとハリアーの比較についてでした。

今回の比較結果をまとめると、下記の通りとなります。

  • 車体価格は「ハリアー」が高い
  • 乗り心地や走行性能は「ハリアー」の方が優勢
  • 燃費、維持費は「C-HR」の方が優勢

どちらの車も魅力的な車ではありますが、同じSUVでもコンセプトがはっきりと異なります。

どちらが自分に合った車なのか、見極め安いのではないかと思います。

〈個人的には、C−HRです。やはり費用を考えてしまいますので〉

トヨタ・ハリアーが値引き金額から更に 50 万円安くなる方法

「ハリアーが欲しいけれど、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、ハリアーの購入を検討しているけど
悩みが尽きない...
と悩んでいる方は
たくさんおられると思います。
家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。
そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

また、査定をしたからといって、
必ず売らなければならない、
というわけでもありませんので、
愛車の市場の最高値を知りたい、
という方にもオススメです。

 

 

スポンサードリンク



-トヨタ・ハリアー,

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.