トヨタ・ヴェルファイア

ヴェルファイアVSエスティマ!どっちがいいか比較してみた。

更新日:

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取り価格が、
一括査定サイトを用いることで 80 万円ほどになることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社、最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、値段が吊り上るためです。

登録も1分で終わり、
査定をしたからといって、
必ず売らなければならないというわけでもないので、
愛車の売値の最高値を知りたい、
という方にもオススメです。

ヴェルファイアとエスティマは、トヨタ車のミニバンの中でも「高級車ミニバン」として上質な乗り心地が重視された車となっています。

ファミリーカーとしても、1~2人で乗るのにも快適な空間が魅力で幅広いユーザーから人気が高いのが特徴です。

今回は、高級車ミニバンのヴェルファイアとエスティマを様々な部分を比較してみました。

価格はどちらが高いのか?

乗り心地はどのような特徴があるのか?

燃費や維持費はどちらが良いのか、など、両車種の更なる魅力に迫ります。

 

スポンサードリンク



ヴェルファイアVSエスティマ!価格はどっちが高い?

ヴェルファイアとエスティマは、同じトヨタ車でありながらライバル的な存在でもある高級車ミニバンです。

まずは、それぞれの価格を比較し、どちらが高いのかを見ていきましょう。

・ヴェルファイアの価格(エアロボディのみ)

ヴェルファイアの価格は下記の通りとなります。

HYBRID Exective Lounge Z ¥7,502,760
HYBRID ZR "Gエディション" ¥5,695,920
HYBRID ZR ¥5,139,000
HYBRID Z ¥4,632,120
Exective Lounge Z ¥7,177,680
ZG ¥4,969,080
Z "Gエディション" ¥4,383,720
Z”Aエディション” ¥3,926,880
Z ¥3,714,120

・エスティマの価格

エスティマの価格は下記の通りとなります。

エスティマハイブリッド AERAS  PREMIUM-G ¥4,928,727
エスティマハイブリッド AERAS SMART ¥4,532,073
エスティマハイブリッド AERAS  PREMIUM ¥4,391,673
エスティマハイブリッド AERAS ¥4,352,400
エスティマ AERAS PREMIUM-G ¥3,700,473
エスティマ AERAS SMART ¥3,514,909
エスティマ AERAS PREMIUM ¥3,401,018
エスティマ AERAS ¥3,312,655

・ヴェルファイアとエスティマの価格比較について

ヴェルファイアとエスティマの価格から分かることは、全体的に「ヴェルファイアの方が車体価格が高い」ことです。

ヴェルファイアは、エクステリアからインテリア、更には走行性能にもコストがかけられたことがうかがえるほどで、そのクオリティの高さが価格に反映されています。

しかしヴェルファイアのエアロボディは、価格はほぼ400万円台からで、オプションを抑えても450万円以上になってしまい、外車並みの価格帯となってしまいます。

手が出づらいのが難点です。

一方でエスティマは、300万円台から購入が可能です。

質の高い車内でありながら、良心的な価格帯が魅力です。

人気度はヴェルファイアや他のミニバンよりも劣りますが、落ち着いたエクステリアで幅広い世代に親しみやすく、価格以上の満足度を得られるはずです。

スポンサードリンク



ヴェルファイアVSエスティマ!乗り心地や大きさの比較

 

続いて、ヴェルファイアとエスティマの乗り心地と大きさを比較してみます。

車内空間が広い事は魅力ですが、その分ボディサイズが大きくなり運転の取り回しに気を遣うことになったりする為、確認は必須と言えます。

まずはヴェルファイアからです。

 

・ヴェルファイアの乗り心地と大きさ

【サイズ】

  • 全長:4,935mm
  • 全幅:1,850mm
  • 全高:1,950mm

【乗り心地】

ヴェルファイアの使用部品や構造は、アルファードとほぼ同様で優れた静粛性とパワーを持っています。

ロードノイズと遮音性には特に力が入れられており、高級車ミニバンとしてふさわしい乗り心地が実現されています。

また、デコボコとした道では衝撃を程よく吸収するサスペンションが特徴的で、高級セダンにも劣らない快適さです。

ヴェルファイアの静粛性や快適さをより味わうなら、助手席または2列目の後部座席がおすすめです。

車体は一般的なミニバンよりはやや大きめで、運転がしづらい道や駐車スペースに困ってしまう事も多々あるかもしれませんが、上質なミニバンをお求めの場合は「ヴェルファイア」を選択して間違いはないでしょう。

・エスティマの乗り心地と大きさ

【サイズ】

  • 全長:4,820mm
  • 全幅:1,810mm
  • 全高:1,760mm

【乗り心地】

エスティマはスポーティな走行と上質な走りの両立を実現しています。

ただ高級志向のミニバンというだけではなく、運転の楽しさを改めて感じられるような遊び心ある車です。

路面状況に応じて2WDと4WDを切り替えられる「アクティブトルクコントロール4WD」や、変速ショックの少ないスムーズな走行が可能な「Super CVT-i」を搭載したりと、乗り心地の良さに貢献する機能が充実しています。

フロントにダンパーを装備することで微振動を吸収し、質の高い上品な乗り心地も、ヴェルファイアにも劣りません。

ボディサイズもヴェルファイアより一回り程小さく、一般的なミニバン感覚で運転が出来ます。

ヴェルファイアよりは見た目のインパクトに欠け、内装も若干古い印象を受けますが、乗り心地に関してはクセのない仕上がりになっています。

スポンサードリンク



ヴェルファイアVSエスティマ!燃費や維持費はどっちが安い?

最後に、ヴェルファイアとエスティマの燃費と維持費を比較してみます。

やはり重要なのは、ご自身の生活にも影響してくる燃費や維持費ですよね。

あまりに燃費が悪く、維持費も掛かるようであれば購入の候補にはならないはずです。

それではそれぞれの燃費と維持費を見ていきましょう。

・ヴェルファイアの燃費と維持費

【燃費】

  • ハイブリッド・・・18.4~19.4km/L
  • ガソリン・・・10.4~12.8km/L

【維持費】

ヴェルファイアに掛かる年間維持費は、主に下記の通りです。

自動車税 2.5L:¥45,000 3.5L:¥58,000
ガソリン代 約¥120,000~¥150,000
車検 約¥50,000~¥150,000
任意保険 約¥80,000~¥150,000
メンテナンス費用(オイル、タイヤ、バッテリー交換など) 約¥30,000~¥100,000
その他費用(駐車場代、重量税など) 約¥50,000~¥120,000
合計 約¥400,000~¥600,000

・エスティマの燃費と維持費

【燃費】

  • ハイブリッド・・・18.0km/L
  • ガソリン・・・11.4km/L

【維持費】

エスティマに掛かる年間維持費は、主に下記の通りです。

自動車税 2.4L:¥45,000
ガソリン代 約¥120,000~¥150,000
車検 約¥100,000~¥150,000
任意保険 約¥70,000~¥130,000
メンテナンス費用(オイル、タイヤ、バッテリー交換など) 約¥30,000~¥80,000
その他費用(駐車場代、重量税など) 約¥50,000~¥100,000
合計 約¥300,000~¥500,000

・ヴェルファイアとエスティマの燃費と維持費から分かること

燃費に関しては、カタログ値を見ても大きな差はなく、実燃費もハイブリッドの場合は13~15km/Lほど、ガソリンの場合は10km/L前後となります。

燃費が凄く良いというわけではありませんが、このクラスのミニバンとしては妥当です。

維持費では、3.5Lの排気量のヴェルファイアでは自動車税が¥58,000となり割高で、ボディサイズも大きい為タイヤや細かな部品もやや高くなります。

また、任意保険なども高くなるため総合的にヴェルファイアの方が維持費が掛かります。

エスティマの維持費は、ヴォクシーやノアなどのミニバンと変わらず、ヴェルファイアと比較すると維持がしやすい車と言えます。

あとがき

いかがでしたか?

今回は、ヴェルファイアとエスティマの様々な面から比較をしてみました。

どちらも質が高いミニバンで根強いユーザーがおりますが、個性的で高級感もあるミニバンを求めるなら「ヴェルファイア」、シンプルだけど実用的でスポーティな走りを求めるなら「エスティマ」がおすすめです。

どちらも良い所と悪い所がありますが、実際に所有すれば愛着の湧く魅力的な車であること間違いありません。

 

トヨタ・ヴェルファイアが値引き金額から更に 60 万円安くなる方法

「ヴェルファイアが欲しいけれど、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、ヴェルファイアの購入を検討しているけど
悩みが尽きない...
と悩んでいる方は
たくさんおられると思います。
家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。
そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

また、査定をしたからといって、
必ず売らなければならない、
というわけでもありませんので、
愛車の市場の最高値を知りたい、
という方にもオススメです。
 

 

スポンサードリンク



-トヨタ・ヴェルファイア,

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.