ドラマ テレビ番組 ニュース

ドラマ「獣になれない私たち」第9話のネタバレやあらすじ!感想についても

投稿日:

前回第8話の最後で恒星兄弟が幼い頃よくやっていたボードゲームを

恒星と晶で夜遅くまで遊び、晶はそのまま恒星の事務所で眠りにつきました。

 

そのシーンを観た日筆者はやっとの展開に期待しましたが!

 

今回では二人はどう発展していくのでしょうか♪

 

朱里は晶の会社で働く事になりこのまま晶に迷惑がかかってしまうのでは

無いのかとヒヤヒヤしていますが・・・。

 

逆に朱里がしっかりしていく展開も見られるかもしれませんね♪

 

それと晶の家の更新と恒星の不正書類の提出が11月末となっており

この展開は最終回までもっていくのではないかと思う節もあるのですが。

 

こちらの展開が一番の見せどころになるのではないかと思っております!

 

それでは、第9話のネタバレあらすじ、筆者の感想を踏まえて!

いってみたいと思います!

 

 

「獣になれない私たち」第9話ネタバレとあらすじ

※以下ネタバレを含む記事になります

 

スポンサードリンク

その後の晶と恒星。

夜通しボードゲームで遊んでいた晶と恒星でしたが晶は恒星の部屋で

眠ってしまい、そのまま朝を迎えます。

 

朝、晶が起きると恒星は晶の横ではなくソファーで寝ていました。

 

この二人一度は過ちを犯そうとしていた関係の二人なのに何故別々で

寝ていたのでしょうか(笑)

 

恒星の方が晶に特別な感情を抱いているようにしか筆者は見えませんでした♪

 

晶は起きてすぐコーヒーを淹れようとしますがコーヒーが少ししかなかったので

二人は喫茶店へ出向く事に。

 

喫茶店に向かう道中いい雰囲気にしか見えない晶と恒星。

 

晶の家の契約更新もあり物件を探す晶に優しく「どんな条件の家を

お探しですか?お客さん。」という恒星とのやりとりもなんだかほっこり。

 

喫茶店内では口元にジャムをつけている恒星に笑いながらついてるよ。

という晶がもう筆者ビジョンでは恒星の彼女にしか見えていません(笑)

 

もう、早く付き合ってよー!と何回も思ってしまいましたww

 

 

 

スポンサードリンク

朱里の結末。

前回の放送で晶の働くツクモコーポレーションで働く事になった朱里。

 

上野と松任谷が契約を取ってきます。

 

始めは晶に頼りっぱなしだった二人が成長を遂げました!

 

朱里も会社に馴染みはじめ仕事も順調のようにみえていましたが

社長は晶を営業部長にし、朱里を社長秘書に任命します。

 

はじめは朱里に対しまだ優しく扱っていたはずの社長でしたが今話では

かなりあたりがきつく見えます。

 

以前晶が毎日のように送られてきていたメールも秘書になった朱里に

立場が変わり、休みの日にも関わらず送られてきます。

 

そんな休みの日に社長から来るメールを元京谷の家で眺める朱里ですが

とうとうその時が来ます。

 

京谷ママ登場(笑)

 

いきなり家に来た京谷のお母さんに慌てて荷造りを進める朱里。

 

やっぱりダメダメ女性だ(笑)

 

一方京谷のお母さんもびっくりして京谷に連絡を入れますが

仕事が終わるまで待って欲しいと言われ電話を切られてしまいます。

 

隙を狙って荷物を持ち家を飛び出た朱里。

 

行先は晶の家でした。

 

なんでやねん(-_-)/~~~ピシー!ピシー!(笑)

 

しかしびっくりした京谷のお母さんは晶の家を訪ねてきます。

 

隠れようとした朱里ですが見つかってしまい結局いきさつを

話すことになります。

 

5tapにて話す3人ですが京谷の育て方を間違えたというお母さんに

対し朱里は京谷がいなかったら私は死んでいたかもしれないといいます。

 

それに対し晶は朱里が生きててよかったといいます。

 

これは京谷を通して出会った二人に絆が生まれて単に率直に思った気持ちも

あるかと思いますが朱里が晶の会社に就職したことによって晶も救われた所が

あるのかもしれません。

 

筆者は何でそうなる??と思ってしまいましたが・・・(笑)

 

そして3人は和解?し楽しく飲みますww

 

そこへ京谷が来店し恒星は京谷に実は晶とは寝ていないと

明かします。

 

しかし京谷は話しているうちに恒星が晶に対して特別な感情が

あるのではないかと感じます。

 

楽しく京谷のお母さんと飲み明かした晶と朱里は晶の家へ帰り

朝を迎えますが遅刻しかけてしまう二人。

 

ぎりぎり会社に間に合いますが社長はカンカンに怒っています。

 

そこから晶の指導もあり順調に頑張る朱里ですが晶のように

テキパキ動けない朱里にイライラしてしまう社長。

 

接待でも晶はできるのに朱里にはできないと社長が激怒し、パンク寸前の朱里。

 

そんな事もあり社長のせっかちがエスカレートしていき、とうとう

朱里は大きなミスをしてしまいます。

 

社内は朱里のミスであわただしくなりその様子を見た朱里は

名札を置き会社を後にします。

 

晶は自分が元々朱里の立場に居た為気持ちがよくわかるのだと思います。

 

何度も朱里をかばい社長に言ってきましたが社長は聞き耳を持ってくれませんでした。

 

会社を出た朱里は晶の家に置いていた荷物も全部持ち晶の家も後にします。

 

 

スポンサードリンク

恒星と晶がついに・・・

不正書類を作成する恒星。

 

書類が準備できたことを相手の会社に伝えます。

 

一方ツクモコーポレーションを辞めた朱里に対し社長が怒り朱里の事を

やる気が足りないなどと文句をいいます。

 

そしてついに晶が社長に激怒します。

 

もっと言ってやれ!晶!そして出すんだ!爆弾を!

 

早く、早く!という筆者の気持ちは空しく裏切られました(笑)

 

まさかの社長から「辞めろ」の言葉。

 

ほんっとにこの社長、むかつくーーーー!(笑)

 

どんだけ人をコキ使えば済むの!

 

しかし筆者も関西人・・・もしかしたら関西人はこんな風に映っているのでは

ないかと思ってしまいました(笑)

 

社長に丁寧に頭を下げ会社を後にする晶が向かった先は恒星の事務所。

 

恒星は不正の書類提出に関して今後取引はしないと相手側に伝えたようですが

結果はダメだったことを晶に話します。

 

そして晶は会社での出来事を恒星に話しますが泣いてしまう晶。

 

そんな晶を優しく抱きしめた恒星。

 

きた!きた!この展開待ってましたー!(笑)

 

そして二人は一夜を共にします。

 

やっとここまできた!もうこれは晶さん恒星と結婚するしかないよ!

 

と思ったのですが、朝恒星の事務所を後にした晶が発した言葉は

「間違った・・・?」

 

・・・。

 

間違ってないよ!(笑)

 

ここで第9話は終わります。

 

 

~あとがき~

朱里が京谷の家にずっと住み続けていたことも京谷のお母さんに

説明することができ、晶の会社で頑張る朱里の姿を見ていると段々朱里に

対して頑張って欲しい気持ちが芽生えてきました。

 

頑張っていたのに社長がキツイせいで辞めてしまいましたね。

 

はじめはだらしない女性だなぁ。と思ってみていたのですが徐々に

朱里のことが応援したくなり今回は朱里の記事を中心に書いてみました♪

 

本当に九十九社長、むかつくっす!(笑)

 

そして今回一番の見どころ、恒星と晶が急接近!

 

このままゴールインとなるかと思っていましたが最後の晶の一言で

もう最終回見たくなくなりました。(見ますけどww)

 

晶が恒星のことを頼りにしていることは間違いなさそうなのですが

何故「間違った?」となったのでしょうかww

 

筆者の納得のいく終わり方をしてもらえないような気しかしません(笑)

 

やはり晶の家の更新の展開は最終回に持越しですね。

 

恒星と無事結ばれて恒星と一緒に過ごすための家を契約する。

 

という展開が一番望ましいですが裏切らないで欲しいです!お願いします!(笑)

 

しかし京谷もまだ晶のことを諦めきれていない様子でした。

 

京谷と元サヤに戻るという展開もありえなくはないかもしれませんが

一番ありえそうなのは誰もどうにもならない事。

 

一番平和ですもんね(笑)

 

記事内では書きませんでしたが呉羽が恒星との関係を

スキャンダルされてしまっています。

 

この展開も最終回に関係してきそうですが一体どう発展するのか

気になるところです。

 

ついに来週最終回!

 

ハッピーエンドで最終回を迎えることを願っております♪

 

読んで頂きありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-ドラマ テレビ番組 ニュース

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.