ダンス

高校からダンスを始める場合、部活とダンススタジオどっちがおすすめ?

更新日:

 

近年、日本ではダンスの講師資格(認定ライセンス)や小学校の授業にダンス項目が必修化されるなど、ダンスはかなり身近な存在になっております。

高校生ダンスコンテストなどで活躍されている高校や生徒さんなどがテレビに取り上げられたり、昭和の代表曲がブームになり話題になったり、ダンスに関するニュースもちらほら目にします。

ダンスが上手くなりたい高校生の方々も多いと思われます。

今回は、「高校からダンスを始める場合、部活とダンススタジオどっちが、おすすめなのか」という事について述べてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 
 
 

高校の部活に入る

近年のダンス文化により、昔に比べるとダンス部のある高校はかなり増えてきています。

筆者が高校生の頃はダンス部の無い高校が多かったです。

筆者自身はダンス部の無い高校に通っておりました。

選択授業によりダンス項目があり、ダンス科目を選択するとダンス授業が受けられるという授業の一環でしかダンスに携わる事ができませんでした。

近年では高校を選ぶ際に、ダンス部のある高校を受験先に選べますので、ダンス初心者の高校生でもダンス部に入り、スキルを上げていく事は十分に可能です。

しかし、高校のダンス部に所属した場合、生まれ持ってのセンスを意識しなくてはならない場面に遭遇してしまう事もあるのではないかと思います。

例えば、同じ初心者で、同じ高校からダンスを始めた人でも、少し練習しただけでコツが掴める人、教えてもらった通りに練習してみてもなかなかコツが掴めない人がでてきます。

これは何でも同じ事かもしれません。

ただ、ダンスは他の事よりも顕著な傾向があるように思います。

もちろん先輩や部活のメンバー、顧問の先生などに丁寧に教えていただけると思います。

実績が高い高校ならプロ顔負けのレッスンスキルを持つ先生がいるかもしれませんが、そうではない場合の方が多いと思います。

そうなると、センスがある子は特に悩まないで楽しくやれるのに対し、なかなか上達しない子はそこで挫折や自信喪失に繫がってしまう事も無きにしも非ずかと思います。

これが肝心なのですが、なかなか上達しない=センスが無い、という事ではないのです。

なかなか上達しない子は基本が身についていないだけなんです。

センスが良く、すぐ上達する子はもともとボディバランスが良かったりと、身体的にダンス向けの身体ができているのです。

だから、適切な練習を行えば、上達しない、という事はまず無いのだと私は思っています。

何が言いたいのかというと、本当にダンスを初めて、うまくなりたいのなら、環境がかなり大切だと思います。

コモンの先生の評判が良いダンス部を目指すべきです。

そうでないのなら、スタジオの方をおすすめします。

ただ、部活はそれでしか得られない体験、仲間が手に入ります。

高校生という時間をダンスを通じて過ごす仲間・・・。

それは間違いなく、大切な財産となるはずです。

 
 

スポンサードリンク

 
 

ダンススタジオに通う

ダンススタジオに通う場合、レッスン料としてスタジオにもよりますが大体1000円~1800円ほど費用がかかります。

有名なダンサーさんになれば、特別レッスンとしてワークショップが開催されたり、自分の憧れのダンサーさんにじきじきにレッスンにて教えて頂く事も可能です。

ダンススタジオでは、ジャンルとコースにクラスが分かれていて自分の挑戦してみたいジャンルが選べます。

例えばHIP HOPのダンスがカッコいい!!

だけど初めてだからレッスンについていけるのか不安・・・、という方はHIP HOP入門クラスやHIP HOP初心者コースのレッスンを受けるのが良いと思います。

入門クラスや初心者コースではダンスの基礎、柔軟ストレッチ、アイソレーションなど踊ることに必要不可欠なことを1から教えてもらえます。

もちろんわからない事や練習しても自分の思い通りに動けなかった場合でも、同じ初心者の方たちが居るので同じペースでレッスンを受けることができます。

入門クラスや初心者コースで練習を積んで、少しスキルアップしてみたいなという方はHIP HOP中級コースやHIP HOP上級コースに進む事もできます。

ダンススタジオは必ずしも1つのクラスしか受けてはいけないという決まりはなく、初心者クラスを受けながら中級クラスを受けれたり違うジャンルを2つ3つ掛け持ちしても全く問題がありません。

HIP HOPも踊ってみたいし、ガールズHIP HOPも踊ってみたいという方は掛け持ちできるということです。

しかし、レッスン費用がレッスン1000円~がほとんどなので掛け持ちをすればその分費用はかさんでしまいます。

ただし、センスのあるなしにかかわらず確実に上達が見込めます。

高校の部活ですと、全体を意識しなくてはなりません。

練習においてもある程度周りに合わせる必要があります。

その点ダンススタジオは自分のペースでレッスンのプロから教わる事ができます。

部活とダンススタジオ、どちらが上達しやすいか・・・。

私はダンススタジオだと思います。

 

 

部活に入る場合とダンススタジオに通う際の費用について

 

費用についてはダンススタジオに通う際に少しお話しました。

部活に入る際も費用がかかる事があります。

部活にしてもダンススタジオにしても、ダンスを披露する機会が必ずあります。

その時にどうしてもかかってしまう費用が衣装代です。

そのほか、ヘアセットなどでも費用がかかってしまうこともあるかもしれません。

 

部活の場合レッスン費用は特にかかる事はないです。

ダンススタジオの場合は、1レッスン1時間15分~1時間30分ほどになります。

レッスン料を支払い、決められた時間の中でレッスンを受ける形です。

費用という観点からですと明らかに部活の方が安くすみます。

 

あとがき

高校からダンスを始める場合、部活とダンススタジオどちらがおすすめか?

筆者はダンススタジオをおすすめします。

ダンススタジオのほうが費用がかさむでしょう。

ただ、ダンスを続けていくにあたって基礎練習はとても大事なことです。

基礎をきちんと自分のペースに身に付けることがダンス上達には大事な事だと思います。

その意味で部活より、ダンススタジオの方が効率が良いと思います。

ただ、これはダンスの上達、という点の効率においてのみの話です。

部活には部活でしか得られない思い出、仲間があると思います。

それはとても貴重なものです。

ですので、ベストな方法は・・・、それは両方やってしまうこと〈笑

費用はかさんでしまいますが、高校からダンスを始める方は、部活もスタジオも両方やってしまうのが、最高だと思います。

 
 

スポンサードリンク

 
 

-ダンス

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.