ダンス

ダンス初心者でも踊れるおすすめの曲について述べてみる。

投稿日:

ダンス音源、それはダンスを踊っていくうえで必要不可欠なものです。

 

中には音源ではなくとも楽器のみのリズムに合わせて踊られている方もいますが

それも曲選びとしてひとつの手段で音に合わせて体を動かしています。

 

曲選びはリズムに合わせて体を動かし表現するダンスにとって自分がどう表現していくかと

考えると命ともいえると筆者は考えます。

 

しかしダンスを始められたばかりの初心者の方はどんな曲を使えばいいのか

わからない方も多いかと思われます。

 

そんな方の為に、今日は初心者の方でも踊れるおすすめの曲について

書いていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

ピッチの速い曲は選曲しない方が良い。

まずは消去法から・・・

 

おすすめの曲といっても世の中にはいろいろなジャンルの曲があります。

 

たとえば、最近ではダンススタジオでも見かけるK-POPクラス。

(すべてのスタジオにK-POPクラスがあるわけではありません。)

 

K-POPアイドルが使っている音源は基本的に明るい雰囲気でピッチが速いです。

 

分かりやすい曲で例えると今流行りのDAPUMPさんの[U.S.A]はピッチも速く

ダンスもとてもハードで見よう見まねではすぐには体に入ってきませんよね?

 

中には見よう見まねで踊れる方もおられるかと思いますがこのような

ピッチの早い曲は初心者には不向きだと思います。

 

始めからうまく踊れる方はいないと思いますので早いピッチに合わせて体を動かそうと

するとどうしても足元がしっかり動かなかったりどこかが中途半端な動きになってしまいます。

 

始めたばかりの場合はしっかり自分の動きを捉えることがとても大切です。

 

よって、このようなピッチの速い曲は上級者向きともいえます。

 

耳に入ってきやすい曲を選ぶべき。

どうしても耳に残ってしまう曲ってありますよね。

 

CMで使われている曲などよく耳にしているという理由もありますが基本的に

聞いている人が覚えやすい曲を起用していたりします。

 

同じフレーズを何度もループしていたり、同じ音がいくつも入っていたり

キャッチーな音源が多いかと思います。

 

ダンス初心者の方はある程度振り付けを練習し、体に染み込ませてから曲に

合わせて踊る人が多いかと思います。

 

同じ音が何度もループしている曲は極端に苦手な振り練習などにも使えるため

練習していくにあたって有効と考えます。

 

冒頭でもお話したようにダンスは体で表現しそれを曲に合わせて踊ることによりいっそう

ダンスの魅力を最大限に引き出すことができます。

 

自分が曲の構成を理解し体を動かさなければ体もついてこないということです。

 

全く知らない曲でも耳に入ってきやすい曲なら練習も効率よくでき踊りやすいかと思います。

 

スポンサードリンク

とりあえず洋楽でも邦楽でもディグってみ?

初めてダンスをする際、どんな曲が踊りやすくてどんな曲が踊りにくいかについて

お話しましたが、実際にはダンスで使えるような曲知らないんだよ・・・

という方もおられるかと思います。

 

とりあえず邦楽でも洋楽でもいいからグーグル大先生やyoutubeなどで曲を調べてみてください。

 

ダンスを始めた方はダンスについてカッコいいから、踊りたいから。

 

そういった気持ちがあると思います。

 

ダンスを踊りたいからおすすめの曲について調べる。それとは逆におすすめの曲を

調べていたらダンスが踊りたくなった!

 

この曲カッコいいな!こんな風に踊ったらカッコいいだろうな!

 

そんなイメージトレーニングも初心者の方には大切なことかと思います。

 

少し話が逸れてしまいましたが・・・

 

筆者もダンス始めたての頃はどんな曲が踊りやすくておすすめなのか全くわからず

グーグル大先生やyoutubeなどをひっきりなしに見ていました。

 

その中でも初心者さんにおすすめしたい曲を少し紹介したいと思います。

 

Busta Rhymes Make It Look Easy(feat.Gucci Mane)

https://www.youtube.com/watch?v=dAEZAwCDBeY" rel="nofollow" Target="_blank">

 

こちらの曲はピッチも速くなく同じ音が何度もループしている音源が使われております。

 

不得意な振り練習を何度も同じ音の場所で練習したり、ステップなどの練習も

何度も何度もこの曲で筆者は練習していました。

 

苦手な場所などを練習する際にはこういう同じ音が何度もループしている曲はとても踊りやすいかと思います。

 

T.L.C NoScrubs

https://www.youtube.com/watch?v=FrLequ6dUdM" rel="nofollow" Target="_blank">

 

洋楽が好きな方ならご存知かとは思います。

 

この曲は女性らしく踊る際に最適だと思いおすすめさせて頂きました。

 

このアーティストグループはダンススキルがとても高いので参考にしながら

踊ってみるのも良いかと思います。

 

Dr.Dre feat Snoop Dogg Nuthin` But A G Thang

https://www.youtube.com/watch?v=4GPhnKj8t1c" rel="nofollow" Target="_blank">

 

最後に。こちらは踊るというよりも聞く曲に聞こえるかもしれませんが

アイソレーションやストレッチなどの時によくかけて柔軟などをしていました。

 

ゆっくりアイソレーションの練習をしたり、体を伸ばしたり。

 

ダンスするにあたって基本ともいえる柔軟運動をしっかりしておくためによく選曲しました。

 

もちろん振り付けをつけても十分踊れる曲なのでこのくらい聞きやすい曲は

初心者の方に最適かと思います。

 

~あとがき~

基本的にはピッチの速い曲は難しいですよ!ということを伝えたかったです。

 

速いとどうしても体に染み込ませれていないのにどこかの体のパーツを適当に

動かしていたりしてそのまま変な癖がついてしまうこともしばしば・・・

 

ピッチの遅い曲のほうがゆっくり動けるし自分の直していきたい場所も自分で

きちんと確認することもできます。

 

初心者さんはスキルを上げていく上で基礎知識はしっかり体に叩き込んだ方が

あとあと癖などがつきにくく有効だと筆者は考えます。

 

おすすめ曲で紹介したものは基礎練習にもおすすめできるので是非参考にしてみてください。

 

読んで頂きありがとうございました!

スポンサードリンク

-ダンス

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.