カフェの仕事

履歴書にカフェ巡りと書いた場合、カフェバイトの応募に有利になる?

更新日:

女性なら、趣味がカフェ巡りという方も少なくないんじゃないでしょうか。

最近ですと、SNSはもちろん、テレビや雑誌を見れば可愛いカフェは沢山ありますよね!

見つけては近かったら「お休みの日に行こう♪」って、友達誘って早速行ってしまう私です。

 

そんな趣味を、カフェバイトに応募する際、履歴書に書くとどうなのか?

私見を述べてみます。

 

 

スポンサードリンク
 

 

カフェバイトはどんな人材を求めてる?

 

応募しようとしているカフェの求人には、どんな事が書いてありますか?

「接客が好き、珈琲が好きな方歓迎!」とか、「未経験者大歓迎!」…などなど、色んな書き方がされてると思います。

中には「憧れのカフェで働いてみたい方」など、結構幅広い書き方をされていますが、共通しているのはカフェに対する興味。

こう見るとカフェが好きなだけでも、十分自信を持って応募出来るのが分かりますね♪

 

求人を見るとカフェ巡りというワードはなかなか見かけません。

特別カフェ巡りが有利かどうかの影響は少ないでしょう。

ですが、「カフェが好き!」という気持ちは十分伝わります。

 

因みに私が見た中でカフェの求人でよく見かけるのは「接客が好きな人」「カフェで働く事に興味がある人」「珈琲の淹れ方を学びたい人」です。

人と関わる事が好きという方、カフェについて学びたい!働いてみたい!…そんなやる気が伝われば、受かりやすいお仕事かもしれません!

やる気に関してはカフェだけでなく、どんな職種でも大事なポイントです。

 

 

スポンサードリンク
 

カフェ巡りって仕事に活かせるの?

 

では実際に働いていみて、仕事で活かせる事はあるのでしょうか?

私自身カフェで仕事をしていて、趣味のカフェ巡りを活かせる点が1つだけありました。

 

ある程度働くと、そこのカフェに深く関わっていく事もあるかもしれません。

私の働いているカフェでは、売り上げアップの為に期間限定のメニューや、新メニューを考えるミーティングがあります。

それこそがカフェ巡りを活かせる時です。

色んなカフェに行くとメニューや値段、「ここはこんな客層に人気なのか~」など分かってきませんか?

 

もちろん最初は楽しむ為だけにしてきた事なので、そんな風にカフェ巡りはしてませんでした。

カフェで働き始めてから、視点を変えてカフェ巡りしたらより楽しむ事ができました。

 

メニュー作りで「こんなメニューありましたよ!」と案を出して、そこからまた広がれば自分の持ってる情報がお店にとって為になる事だってあるかもしれません!

 

応募するカフェの方針にもよると思いますが、期間限定メニューはあるか…「一緒にメニューを考えませんか?」などのキャッチフレーズがあったら、活かせるに違いないでしょう。

 

あとがき

 

もちろん最初は基礎から学びますが、いずれはやってみたいという意思を伝えれば、やる気は十分伝わります!

カフェのメニュー見るだけでも楽しいと感じたら、そういう働き方もありかもしれませんね♪

結論として、「カフェ巡り」を武器にカフェバイトに応募するのは良いと思います♪

1番は貴方自身のやる気をアピールしましょう。

どうアピールするか、自分らしさを忘れずに…♪

 

 

スポンサードリンク
 

-カフェの仕事

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.