トヨタ 下取り プリウス

少し古いプリウスの年式別、走行距離別買取相場について

更新日:

トヨタ・プリウスは中古車市場でも高い人気を集めるハイブリッドカーです。

中古車市場の流通数も多く、新車ではなく中古車を購入される方も多いです。

プリウスの中古車市場の流通数が多いと気になるのが、下取りや買取の価格ではないでしょうか?

今現在のプリウスの買取相場はどうなっているのか?

今回はトヨタ・プリウスの買取相場を少し古い年式と走行距離別にご紹介します。

スポンサードリンク

プリウスの買取価格相場を年式別に紹介


引用:https://toyota.jp/prius/

まずは、トヨタ・プリウスの買取価格相場を年式別に見ていきましょう。

今回は、21年式~24年式プリウスの下取り相場と買取相場それぞれまとめました。

21年式〈2009年〉のプリウスの買取価格相場

グレード 下取り相場 買取相場
G 51.4万円 60.3万円
Gツーリングセレクション 55.3万円 70.4万円
Gツーリングセレクションレザーパッケージ 61.9万円 71万円
L 40.5万円 53.9万円
S 49.9万円 63.8万円
Sツーリングセレクション 54.8万円 75.2万円

3代目プリウスが登場して2年目となるモデルです。

9年落ちとなるため、10年目で車を買い換える一つの節目と考える方が多いです

10年落ちに近い年式ですが、下取りなら40万円~60万円程度の価格が付きます。

買い取りだと50万円~75万円ほどの価格が望めます。

22年式〈2010年〉のプリウスの買取価格相場

グレード 下取り相場 買取相場
G 56.3万円 67.3万円
GLEDエディション 54.3万円 75.9万円
Gツーリングセレクション 60.4万円 79.3万円
Gツーリングセレクションレザーパッケージ 71.3万円 86.9万円
L 45.1万円 57.3万円
S 54.8万円 67.8万円
SLEDエディション 50万円 68.2万円
Sツーリングセレクション 61.2万円 82.5万円

プリウス8年落ちの買取相場です。

下取り相場は50万~70万円、買取相場は57万~82万円となります。

下取りも買い取りも比較的高めですが、8年も乗っていると走行距離も大きくなるので、それによって査定額が変わるということも頭に入れておくと良いでしょう。

23年式〈2011年〉のプリウスの買取価格相場

グレード 下取り相場 買取相場
G 74.9万円 75万円
GLEDエディション 58.3万円 84.9万円
Gツーリングセレクション 82.1万円 87.5万円
Gツーリングセレクションレザーパッケージ 85.1万円 102万円
L 56.3万円 64.8万円
S 73万円 76.3万円
SLEDエディション 52.5万円 86.3万円
Sツーリングセレクション 90.1万円 95.4万円
SツーリングセレクションGs 121.2万円 147.3万円

7年落ちモデルの下取り相場と買取相場です。

グレードによっては、100万円以上での買い取りも可能となっていますが、下取りと買い取りで金額差が大きいものもあるので要注意です。

24年式〈2013年〉のプリウスの買取価格相場

グレード 下取り相場 買取相場
G 90万円 104.6万円
Gツーリングセレクション 108.9万円 127.4万円
Gツーリングセレクションレザーパッケージ 103.7万円 130.2万円
L 64.3万円 78.4万円
S 83.8万円 95.9万円
Sツーリングセレクション 99.3万円 123.9万円
SツーリングセレクションGs 124.2万円 156.9万円
Sツーリングセレクションマイコーデ 108.9万円 120.4万円
Sマイコーデ 98.3万円 108.4万円

5年落ちだとさすがに全体的に買取価格は高めの傾向ですね。

ツーリングセレクションならほとんど100万円以上の値が付きます。

プリウスの中古車市場ではツーリングセレクションが売れている

ここまでプリウスの買取価格相場を見てきましたが、さすがに安定した人気を誇るハイブリッドカーだけあって、多少年式が古いモデルでも買取価格は高めの傾向にあります

どの年式にも共通して言えるのはツーリングセレクションは買取価格が高いということ

他のグレードと比べて50万円以上の価格差で買い取りされていることもあります。

どの車種でも共通して言えるのですが、スポーティーモデルは人気が高いです。

プリウスでも同じような傾向にあり、標準モデルと比べて値崩れも緩やかで安定しています。

スポンサードリンク

プリウスの買取相場を走行距離別に紹介


引用:https://toyota.jp/prius/

クルマの買取査定には走行距離が影響します。

基本的に走行距離が長くなるほど買取価格は下がる傾向にあるので、ここで紹介する走行距離別の買取相場を目安にプリウスの売り時を見極めるといいでしょう。

今回は5万キロ・10万キロ・15万キロにわけて買取相場をご紹介します。

走行距離5万キロのプリウスの買取相場

年式 下取り相場 買取相場
21年式 41万円 52万円
22年式 43万円 63万円
23年式 55万円 77万円
24年式 71万円 88万円

走行距離が5万キロ程度でも年式が古いとその分価値は下がるので注意してください

走行距離が短ければ必ず下取りも買い取りも高いわけではなく、基本的には年式もセットで考えるのがいいでしょう。

走行距離10万キロのプリウスの買取相場

年式 下取り相場 買取相場
21年式 33万円 40万円
22年式 38万円 47万円
23年式 50万円 60万円
24年式 60万円 73万円

走行距離が10万キロとなると、さすがに比較的年式が新しいモデルでも価格は落ちてきますね。

たとえば、24年式で走行距離10万キロとなると年間に1万5000キロ以上走っている計算ですから、下手すれば過走行車と見られてガクッと査定額が落ちる可能性もあります

走行距離15万キロのプリウスの買取相場

年式 下取り相場 買取相場
21年式 26万円 33万円
22年式 32万円 39万円
23年式 41万円 51万円
24年式 49万円 61万円

通常、クルマの寿命は10年10万キロなんて言われることが多く、走行距離が10万キロを超えていると車の程度にもよりますが買取額がつかないケースも少なくありません

トヨタ・プリウスは、燃費の良いハイブリッド車であるため超距離移動するユーザーからの人気も高く、中古車市場には10万キロ超えのモデルも数多く流通しています。

そうなると、走行距離15万キロなどいわゆる過走行車と呼ばれる状態だと買取価格はつかないのかと言うとそうでもありません。

ただ、走行距離が10万キロを超えると日を追うごとに査定額は下がっていく傾向にあるので、15万キロではなく10万キロを経過したら早めに売却するのが得策です

また、買取業者によっては「走行距離が10万キロを超えているとまともな買取価格は付きません」なんて言ってくるところもあり、安値で買い取りされてしまうので注意が必要です。

そうならないためにも、走行距離が10万キロをこしているプリウスはネットの一括査定で複数の買取業者に見積もりを出してもらい、一番高く買い取ってくれる業者に売るのがおすすめです

一括査定の買取業者は、他社と競合するので余裕を持った査定額を提示できません。

それをしてしまうと他社に買い取られてしまうからです。

そのため、買取業者としては一括査定で比較されるのは苦しい状況にあるので、ユーザーにとっては走行距離が長いプリウスで高額査定を受ける唯一の方法と言えます。

スポンサードリンク

あとがき


引用:https://toyota.jp/prius/

以上、トヨタ・プリウスの年式の古いモデルの買取相場をご紹介しました。

プリウスは長年人気のモデルで、今も変わらずハイブリッドカーと言えばプリウスと言われるほどです。

そのため、多少年式が古くてもグレード次第では高額買取も期待できます。

新車が値引き金額から更に 50 万円安くなる裏技

新車の購入を検討している方へ、
ディーラーの値引き金額から、さらに安くできる裏技があるのを、
ご存知ですか。

車を最安で買いたい
という方は知っておいて損はないです。
また、車を一番高い相場値で売りたい
という方にもおすすめです。

➡︎新車が値引き金額から更に 50万円安くなる方法

スポンサードリンク


 

-トヨタ, 下取り, プリウス

Copyright© CAR-BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.