未分類 観光・ドライブ

レトロな雰囲気を感じれる「博物館明治村」。

更新日:

愛知県犬山市にあります、どこか懐かしい明治時代を再現した街並みが素敵な「博物館明治村」。

春は桜やハナミズキ、夏は花火、秋は紅葉、冬は真っ白の雪で染まります。

季節によって色んな表情を見せる明治村は、どの季節でも楽しめる事間違いないでしょう。

そんな「博物館明治村」の良さをまとめてみました!

スポンサードリンク

雰囲気をより楽しむには?

博物館明治村は、「重要文化財」や「登録有形文化財」といった歴史的な建物を外で保管している、野外博物館です。

日本のテーマパークの中では3番目に広い敷地にあり、歩いて1日では回れないくらいの広さになります。

明治村は1丁目から5丁目まであり、学校や病院…教会などがあります。

歩くだけで明治時代にタイムスリップしたような感じで、レトロな雰囲気を最初から最後までしっかり楽しめます♪

あまり長い時間居られない人は、村の中にある乗り物を利用して効率的に回るのがオススメです!

因みに蒸気機関車や市電、バスなどが走ってます。

歩くのも良いですが、歩き疲れたら村内の乗り物を利用してもいいかもしれません。

より雰囲気を楽しみたいという方には「ハイカラ衣装館」に行ってみてください。

明治時代風の学生服やドレス、袴などの衣装を着る事が出来ます。

記念撮影コースと散策コースと選べて、散策コースの場合は先着20名様までで数量やサイズにも限りがあるので注意しましょう!

もちろん散策時に雨の場合は貸し出しはやっていません。

スポンサードリンク

明治村のオススメグルメ

村内には食事処やカフェ喫茶店もありますが、食べ歩きも出来ます。

1番人気な食事処は5丁目にある「明治の洋食屋 オムライス&グリル浪漫亭」です!

店名通りオムライス専門店になります。

ここのお店は人気でお昼時は行列が出来る事もあるみたいです。

 

オムライスは900円からあり、ふわとろのタマゴがかかって美味しかったです!

サラダやスープのセット、ドリンクも追加で付ける事が出来ます。

オムライスの種類も多くて迷います。

お店の雰囲気は落ち着いていて、明治村のファミレスみたいな感じです。

オムライスの他にもハヤシライスやカレー、パスタやアルコールなど幅広いメニュー内容です♪

小腹がすいた時にはピッタリの、売店「食道楽のコロツケー」さん。

串カツやソフトクリームもありますが、3種類のコロッケが売っています!

「挽き肉のコロッケ」と「挽き肉と馬鈴薯のコロッケ」は、デミグラスソースで味付けされています。

もう1つの「海老のコロッケ」はクリームソースで味付けです。

どれも180円、食べ歩きにはピッタリの熱々で美味しいグルメになります♪

 

あとがき

「博物館明治村」の定休日は月によって違うので、行く際は事前に調べておくといいでしょう。

定休日は少なくバラバラです。

もし気に入ったら「明治村住民登録」というのもあり、1度払えば1年間自由に入村する事が出来て、駐車場も平日は無料で土日は割引されます。

1日居ても飽きない明治村、是非犬山まで行ってみてください♪

スポンサードリンク

-未分類, 観光・ドライブ

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.