カフェ

ストレス感じたら…紅茶でホッと一息。

更新日:

お茶の時間にお菓子と一緒に飲んだり、単に喉が乾いたら飲んだり、リラックスしたい時に飲んだり…人によって飲む理由は様々です。

紅茶には体にも心にも良い効果があります。

身近に手に入る紅茶はどんな効果があるのでしょうか。

オススメの紅茶と一緒に紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

紅茶に期待できる効能

紅茶の淹れ方の基本として、「茶葉の量」に合った「お湯の量」と、しっかり「沸かした熱湯」を使う事。

そして「蒸らし時間」を守る事です。

ティースプーン1杯に対して熱湯200㏄、蒸らし時間は蒸気を逃さないように蓋をして3分から5分が目安です。

紅茶の種類によって違う時もあるので、パッケージを見て確認してみてください。

 

紅茶の効能は幅広く、脂肪燃焼や口臭予防…殺菌作用もあるので風邪予防にも良いとされています。

風邪予防に関しては、風邪をひいた時に水でうがいよりも紅茶うがいの方が良いといいうほど。

他にも歯を強くしてくれたり体に良い事ばかりなので、紅茶を飲む習慣を付けたら健康面に期待してもいいんじゃないかと思うくらいです。

また、女性には嬉しい美容やダイエットにもオススメ!

ダイエットには運動前に飲むのが、より紅茶の効果が発揮できます。

当たり前かもしれませんが、紅茶を飲むだけではもちろん痩せません。

紅茶を飲むタイミングと適量をこころがけましょう。

紅茶といっても砂糖やミルクは入れずにストレートを飲んでください。

一緒に食生活も考えるとダイエット効果の手助けをしてくれる事間違いなしです。

スポンサードリンク

自分の好きな紅茶で癒されよう

紅茶には疲労回復やリラックス効果もありますが、寝る前に飲むと冴えてしまうので寝る前は避けましょう。

ストレートで飲むのにオススメなのは「オレンジペコ」と「ダージリン」。

オレンジペコは1番一般的な紅茶。

ミルクティーにもレモンティーにも合います。

喫茶店などの紅茶はこのオレンジペコを使っているお店が多いと思います。

ダージリンは「紅茶のシャンパン」と言われるほど香りが良く、ちょっと薄い紅茶の色になります。

誰にでも飲みやすい紅茶になります。

不眠症の方には「カモミール」のハーブティーがオススメです。

香りは少し癖があるかもしれませんが、ハーブティーの中では1番癒し効果があると思います。

特に風邪の引き初めには良いとされていて、予防にもなりますよ!

美容に気を遣いたい方には「ローズヒップ」のハーブティー。

甘酸っぱい味と果実の香りで赤い綺麗な色をしています。

女性に人気なのはビタミンCを多く含んでおり、美肌効果が期待できるでしょう。

ハーブティーは色んな種類があるので、自分で好きな茶葉をブレンドしたりするのも楽しいですよ!

 

心も体も温まる♪

何気ない日常の中に紅茶を飲む習慣を付けてみたらどうでしょう。

体や心に嬉しい事いっぱいです。

紅茶の種類はまだまだ沢山あるので、ハマってしまったら飲み比べしたくなるかもしれませんね♪

スポンサードリンク

-カフェ

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.