観光・ドライブ

岡崎市のお子様連れに人気のスポットを紹介!

更新日:

岡崎市には子供はもちろん、大人でも楽しめる公園がある事をご存知ですか?

今回は小さいお子様と一緒に行くと楽しめる、岡崎市内のレジャースポットを紹介したいと思います!

 

 

スポンサードリンク
 

岡崎南公園

 

混み合う時期には近くの大きなグラウンドが駐車場として使えるので、車を停められないという心配はないでしょう。

 

小さな遊園地のある公園で、乗り物を乗るのに回数券を買う事ができます。

1枚100円でお手頃な価格なのも嬉しいです♪

観覧車の他にも汽車やティーカップ、宙に浮く乗り物など全てお子様サイズで作られていますが、大人でも十分楽しめます♪

 

子供にも大きすぎない広さに、もちろん公園の遊具もあるので飽きないと思います。

実際に私自身甥っ子と行ったんですが、帰る時は大変でした(>_<)

売店で軽食や飲み物を買ってイートインコーナーで休む事もできます。

 

岡崎東公園

 

行き方によっては駐車場に着くのに少し迷ってしまうかもしれません。

周りに何か所か駐車場があります。

 

こちらも入場料は必要無く、公園の中に動物園があるといった感じです。

もちろん遊具もおいてあり、遊ぶ事もできます。

 

小さい動物園といっても少ないわけではなく、動物の種類はさまざま。

餌を100円であげる事のできる動物もいます♪

 

場所は違いますが、見るだけでなく触れ合える小動物もいるので楽しみ方は色々です。

触れ合える時間に限りがあるので、事前にチェックしておく必要があるでしょう。

紅葉の季節に行くとイチョウやもみじが綺麗だったのをよく覚えています。

大きな池もあるので、景色に飽きずお散歩するのにピッタリです。

 

園内そんない広くないですが十分楽しめる公園です!

 

 

スポンサードリンク
 

夏限定の駒立ぶどう狩り

 

ここは案内所で紹介されて会場に向かうみたいな感じです。

 

会場によって大分違いますが、共通するのは地元の人がフレンドリーで優しいところ。

初めてでも笑顔で迎えてくれますよ!

 

夏に行くので暑いかなと思いきや、ぶどうの成ってる下にいるので涼しく過ごせます。

場所によっては小さな屋台があり、フランクフルトやその場で焼いてくれるピザもあります。

無い所もあるので、お昼前に行く際は弁当を持ち込む事もできるのでそれもいいですね。

 

椅子やテーブルもありますが、座敷みたいなブルーシートに机が設置されてる所もあるので、小さいお子様にはちょうどいいです。

 

遊具はありませんが小さなブランコや子供用の車もあるので、ぶどう狩りに飽きちゃったお子様でも飽きずに遊べちゃいます。

 

他にもちょっとした山道を上って看板通り進むと、ゴールにある鐘を鳴らす事ができる、ちょっとした探検コースもあったります。

 

場所によって違うので、1回行って良かったなって思う場所があったら覚えておいておくといいかもしれません。

 

予約不要なので案内所には行かず、直接気に入った会場に行く事も可能です♪

 

あとがき

 

今回紹介したスポットは何処も土日祝日は混み合いますが、お子様連れて行くと必ず1日楽しめると思います!

岡崎に行く機会がある際は、訪れてみてくれると嬉しいです!

 

スポンサードリンク
 

-観光・ドライブ

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.