観光・ドライブ

岡崎にある温泉に入れる寺院「一畑山薬師寺」。

更新日:

岡崎の藤川本宿道の駅の近くにあるのが、この「一畑山薬師寺」。

国道1号線をひたすら真っすぐ走り、途中看板が見つかるのでそこを曲がればすぐ着きます。

国道1号線から道を外れると、山道に入り坂道とUピンカーブがありますが…狭い道でも長く走るわけでも無いので結構あっという間に到着するでしょう。

温泉にも入れるという事につられて、一畑山薬師寺の厄払いに行った時の感想をまとめてみました!

スポンサードリンク

御祈祷の流れ。

山に囲まれた一畑山薬師寺は、向かう途中の山道や見下ろす景色も綺麗で紅葉の時期はもっと綺麗なんだろうなと思いました。

駐車場は広く平日なのに結構車が埋まっていましたが余裕がありました。

入るとお守りが沢山売っており、祈祷受付に用紙があったので先に書きます。

名前と住所を書き、願いは書いてある中から3つまで丸を付け提出です。

1回分は1500円で、4回分は3000円と御祈祷の回数分の券をまとめて買う事も出来ます。

受付でも丁寧に説明してくれて、御祈祷を受けると御霊泉と言って寺院にある温泉の入浴も出来ちゃいます♪

御祈祷は1番最初は8時半から30分毎にやっており、それまで控え室で待つ事に。

時間が来たら寺院の方の案内で祈祷殿へ向かいます。

御祈祷の時間は大体20分ほどかかります。

 

知り合いから聞いた話なんですが、参拝客の少ない平日は丁寧にしてくれるそうです。

というのは…土日祝日などは参拝客が多いので御祈祷をする際に「名前」「住所」「願い事」は時間の関係もあり、省略されてしまうそうです。

実際に私は平日の昼間に行ったんですが、合計6人で1人1人丁寧に読み上げてくれました。

もし御祈祷したいなと思った際は、平日がオススメですよ!

 

御祈祷が終わると今度は違う部屋で、持ち物のお祓いもしてくれます。

その時に供えるものは「携帯」「車の鍵」「免許証」が主で、先に供え御祈祷して、これで全ての御祈祷終了です。

スポンサードリンク

御霊泉とお食事処。

御祈祷の受付の際に貰った券を持って御霊泉へ。

温泉に浸かりながら眺める景色がとにかく良い眺めで、大きな窓から綺麗に見えました。

広い浴槽以外にも5つの壺湯があり、それぞれ意味があってその壺湯をハシゴすると尚良いとの事。

「家内安全」「交通安全」「美人」「身体安全」「災難厄除」の5つの意味がありました。

 

祈祷殿の近くにある食堂のような所には、大体400円からうどんやそば、釜めしなど食事もできます。

13時過ぎに行ったら、行列ができていて店員さんは忙しそうで席も埋まっていました。

平日でこんなに賑わっていたら土日はもっと凄そうです。

月見そばも美味しかったんですが、その場で焼いてくれるみたらし団子が美味しかったです!!

そして温かいお茶が自由にいただけます。

ピークが過ぎるのは14時前…お昼時は並ぶ覚悟がいるかもしれません。

 

ひとこと。

一畑山薬師寺は1度行ってみて、また行きたいなと思える寺院でした。

今度は紅葉の季節に行って、違う一畑山薬師寺を見てみようと思いました!

スポンサードリンク

-観光・ドライブ

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.