観光・ドライブ

電車で行ける名古屋のお散歩スポットについて述べてみる。

更新日:

 

みなさんは名古屋と言ったらどんな場所をイメージするでしょうか?

色んなお店があるからお買い物をしに行く場所だったり、美味しい食べ物を食べ歩けたり…。

お店や食べ物も良いですが、歩くだけでも楽しめるスポットがあります!

今回は電車で気軽に行ける名古屋のお散歩スポットを紹介したいと思います♪

 

スポンサードリンク
 

 

徳川園

場所は名古屋市東区徳川町、電車ではもちろん市バスや地下鉄でも行く事が出来ます。

どれも降りてから遠くは無く、公共交通機関を使ってアクセス可能なので困る事はありません。

とにかく広い日本庭園が広がって、のんびりお散歩するのにピッタリな場所です。

時期によって違う花も楽しめて、季節を感じる事ができます。

イベントも開かれたり夜のライトアップする日もあるみたいで、昼間とは違った楽しみ方が出来ます♪

その時は、いつもは17時半までですが20時半までに延長されます。

庭園も素敵なんですが木造で作られた家屋や門、井戸などが庭園に合っていてより雰囲気を楽しむ事ができます!

目で楽しむのも良いですが、カメラを持って写真を撮るのにもちょうど良い場所で撮り甲斐があって時間を忘れてしまいます♪

入園料は300円で、名古屋城とセットで買う事の出来るお得な券もありますよ♪

他にもレストランやミュージアムショップもあり、伝統工芸品から和菓子や地元名産品なども取り揃えてあるお店なんかもあります♪

お隣には美術館もあるので気になった方は寄ってみるのもいいですね♪

自然に癒されるような感じで穏やかな時間を過ごせました。

スポンサードリンク
 

 

熱田神宮

名古屋のパワースポットと言えば、ここじゃないでしょうか。

名駅からは5分ほどで神宮前駅で下車すればすぐです。

神宮内の大木は樹齢数100年は当たり前で、歩くだけでパワーを貰っているような気分になります。

中でも樹齢1000年以上ある「大楠」は、パワースポットの1つです。

有名な話が大楠周辺で白蛇が目撃されているのだとか…。

白蛇は「金運」や「幸運」をもたらすと言われ、実際に自分目で見つけると良い事があるかもしれません!

他にも、携帯で大楠の写真を撮って待ち受けにするとパワーを貰える事もあるみたいですよ!

熱田神宮の御祭神である熱田大神が祀られてる場所まで行くのには「こころの小径」を通って行く事オススメします。

こころの小径は熱田神宮内で1番神聖な場所とされています。

そのため、写真撮影も禁止なんです。

こころの小径を抜けるまでは歩いて約30分かかりますが、都会の真ん中というのを忘れるくらい緑に囲まれた山道を歩いている感じがして不思議です。

お昼には神宮内で宮きしめんをいただきました!

とにかく食べ応えのあるモチモチ感があって、濃い汁が印象的で美味しかったです!

 

あとがき

 

都会の真ん中にも緑や自然に癒されるような場所があり、歩くだけで癒されるようなスポットが意外とあったりします。

買い物もいいけど、たまにはお散歩や散策目的で出かけてみてもいいかもしれません。もしかしたら、新しい発見があるかも…!?

スポンサードリンク
 

-観光・ドライブ

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.