トヨタ・アクア

アクアVSホンダフィット!どっちがいいか比較してみた。

投稿日:

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取り価格が、
一括査定サイトを用いることで 80 万円ほどになることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社、最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、値段が吊り上るためです。

登録も1分で終わり、
査定をしたからといって、
必ず売らなければならないというわけでもないので、
愛車の売値の最高値を知りたい、
という方にもオススメです。

アクアとホンダ・フィットは、ハッチバックの王道の車として誰もが知っている車ではないでしょうか。

どちらも人気車種で、燃費が良いことから、どちらの車にしようか悩む方も多いのです。

そこで今回は、アクアとフィットのどちらがご自身に適している車なのかを紹介します。

アクアとフィットの様々な部分を比較するので、車購入の参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク



アクアVSホンダフィット!価格はどっちが高い?

まずはじめに、アクアとフィットの車体価格について紹介します。

価格面は、ご自身の車候補になるのかどうかも関わる重要な部分ですよね。

アクアとフィットそれぞれの価格を見ていきましょう。

・アクアの車体価格

特別仕様車Crossover"Glam" ¥2,123,280
特別仕様車S"Style Black" ¥1,979,640
Crossover ¥2,052,000~
G/G”ソフトレザーコレクション” ¥2,052,000~
S ¥1,886,760~
L ¥1,785,240~
G"GR SPORT・17インチパッケージ" ¥2,527,200~
G”GR SPORT” ¥2,322,000~

・フィットの車体価格

13G・F ¥1,428,840~
13G・L Honda SENCING ¥1,653,480~
HYBRID ¥1,699,920~
13G・S Honda SENCING ¥1,790,640~
HYBRID・F ¥1,815,480~
15XL・Honda SENCING ¥1,853,280~
RS・Honda SENCING ¥2,050,920
HYBRID・L Honda SENCING ¥2,079,000~
HYBRID・S Honda SENCING ¥2,205,360~

・アクアとフィットの価格を比較!

アクアとフィットの価格を比較すると、グレードにより多少差はあるものの、”どちらもあまり変わらない”といえそうです。

ですが、フィットの場合はハイブリッド車だけでなくガソリン車も用意されている為、ガソリン車はとてもリーズナブルな価格となっています。

価格帯はほぼ同一ということですので、実際に購入を検討する際は、値引き額や見た目のデザイン、スペックなどその他の部分を考慮するといいかもしれませんね。

スポンサードリンク



アクアVSホンダフィット!乗り心地や大きさの比較

続いて、アクアとフィットの乗り心地と大きさを紹介します。

コンパクトカーである2車種は、女性や運転に不慣れな方にも運転がしやすいということは重要です。

アクアとフィットの乗り心地やボディサイズを比較して、どちらが運転しやすそうなのかを確認してみてください。

・アクアの乗り心地と大きさ

【大きさ】

  • 全長:4,050mm
  • 全高:1,455mm
  • 全幅:1,695mm

【乗り心地】

アクアの乗り心地は、路面に吸い付くような安定感のある走りと、静粛性の高い車内が魅力となっています。

エンジンとモーターの両立でパワフルな加速性能が可能になっており、高速道路の合流や走行はスムーズに行えます。

また、ノイズ対策をガラスや遮音材、ボディの至るところに施すことで、静かな車内を実現しています。

更に、エンジンをできるだけ小型化しホイールベースを長くしているので、走りと乗り心地にはとても力が入れられていることがわかりますね。

・フィットの乗り心地と大きさ

【大きさ】

  • 全長:3,990mm
  • 全高:1,525mm
  • 全幅:1,695mm

※グレードにより多少の差があります。

【乗り心地】

フィットの乗り心地は、静粛性を徹底的に追求した上質な乗り心地と、操縦安定性と乗り心地の良さを両立するサスペンションが特徴です。

アクア同様に、フィットも乗り心地にはとても力が入っています。

主に、遮音機能付きガラスの採用や吸音タイプの部品を使用したりと、質の高い乗り心地が実現しているのです。

また、リヤサスペンションは乗り心地の良さを向上させつつ、コンパクト化した足回りによって室内空間を広くするなどの工夫がなされています。

その他にも、コントロール性を重視した軽快なハンドリングは、ドライバーを楽しませてくれるでしょう。

アクアよりも全長が若干短く、運転のしやすいコンパクトなボディも魅力ですね。

スポンサードリンク



アクアVSホンダフィット!燃費や維持費はどっちが安い?

最後に、アクアとフィットの燃費と維持費を紹介します。

価格帯はほぼ同じのアクアとフィットでしたが、維持費は大きく異なるのでしょうか?

今回は、アクアはガソリン車のグレードがないので、フィットはハイブリッド車で比較をしていきます。

同じハイブリッド車同士でどのくらい燃費や維持費が異なるかを見ていきましょう。

・アクアの燃費と維持費

【燃費】

  • 34.4~38.0km/L

【維持費】

自動車税 1.5L:¥34,500
ガソリン代 約¥50,000~¥80,000
車検 約¥40,000~¥100,000
任意保険(車両保険あり) 約¥40,000~¥120,000
メンテナンス費用(オイル、タイヤ、バッテリー交換など) 約¥10,000~¥50,000
その他費用(駐車場代、重量税など) 約¥10,000~¥100,000
合計 約¥180,000~¥400,000

※上記はあくまで概算で、車検のある年の年間維持費となります。

・フィットの燃費と維持費

【燃費】

  • ハイブリッド車:37.2km/L
  • ガソリン車:22.2~24.6km/L

【維持費(ハイブリッド車)】

自動車税 1.5L:¥34,500
ガソリン代 約¥50,000~¥80,000
車検 約¥40,000~¥100,000
任意保険(車両保険あり) 約¥40,000~¥120,000
メンテナンス費用(オイル、タイヤ、バッテリー交換など) 約¥10,000~¥50,000
その他費用(駐車場代、重量税など) 約¥10,000~¥100,000
合計 約¥180,000~¥400,000

※上記はあくまで概算で、車検のある年の年間維持費となります。

・アクアとフィットの燃費と維持費を比較!

 

まずは、アクアとフィットの燃費を比較していきます。

アクアの方が最高値の燃費は高いですが、フィットもアクアに劣らない燃費性能を持っていることがわかります。

ガソリン車のフィットの場合はアクアよりも劣ってしまうのですが、フィットのハイブリッド車であれば、アクアと燃費はほとんど変わりません。

どちらも大変燃費が優れているので、実燃費もとても期待ができるでしょう。

続いて、維持費を比較していきます。

紹介した維持費は一概にはいえないのですが、アクアとフィットの維持費も燃費同様に大きな差はないと予想されます。

排気量も同じで、燃費性能も大きく変わらないことから、維持費も比較的安く済みます。

コストパフォーマンスが高いので、カスタムなども存分に楽しめるのではないでしょうか。

ローンや保険料、駐車場代の有無によっては紹介した維持費よりも高価になる場合がありますが、どちらの車も維持がしやすいので、若者にも適した車といえます。

あとがき

いかがでしたか?今回は、アクアとフィットの様々な比較を紹介させていただきました。

比較結果は、車体価格・大きさ・燃費・維持費は大きく差がないということでした。

アクアとフィットは、お財布にも環境にも優しい車なので、初めての車購入やコスパ重視の方にとても適していますよ。

ハイブリッド車のコンパクトカーを購入検討されている方は、アクアとフィットもチェックしてみてはいかがでしょうか?

-トヨタ・アクア,

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.