トヨタ・プリウス

プリウスVS!マツダアテンザ!どっちがいいか比較してみた。

更新日:

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取り価格が、
一括査定サイトを用いることで 80 万円ほどになることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社、最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、値段が吊り上るためです。

登録も1分で終わり、
査定をしたからといって、
必ず売らなければならないというわけでもないので、
愛車の売値の最高値を知りたい、
という方にもオススメです。

今回はトヨタ・プリウスとマツダ・アテンザを比較していきます。

プリウスと言えば、ハイブリッドカーの存在を世に知らしめた1台で、知らない人はいないと言っても良いぐらい知名度の高いハイブリッドカーです。

一方、マツダアテンザはRJCカーオブザイヤー本賞を受賞しマツダのフラッグシップモデルと言うに相応しい地位まで上り詰めた1台です。

そんな人気のセダン二車種を比較し、互いの良さを比べてみましょう。

スポンサードリンク



プリウスVS!マツダアテンザ!価格はどっちが高い?

まずはプリウスとアテンザの価格を見比べてみましょう。

それぞれの価格をグレードごとにまとめてみました。

【トヨタ・プリウス】

引用:https://toyota.jp/prius/

1.8 E CVT 251.9万円
1.8 S CVT 256.5万円
1.8 S ツーリングセレクション CVT 273.2万円
1.8 S E-Four 4WD CVT 275.9万円
1.8 A CVT 284.3万円
1.8 S ツーリングセレクション E-Four 4WD CVT 292.7万円
1.8 A ツーリングセレクション CVT 300.7万円
1.8 A E-Four 4WD CVT 303.7万円
1.8 A プレミアム CVT 317.5万円
1.8 A ツーリングセレクション E-Four 4WD CVT 320.1万円
1.8 A プレミアム ツーリングセレクション CVT 328.4万円
1.8 A プレミアム E-Four 4WD CVT 337万円
1.8 A プレミアム ツーリングセレクション E-Four 4WD CVT 347.9万円

プリウスは、エントリーグレードが251.9万円、上位グレードが347.9万円となっています。

【マツダ・アテンザ】

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/atenza/

2.0 20S AT

283万円

2.0 20S プロアクティブ AT

295.9万円

2.2 XD ディーゼルターボ AT

324万円

2.2 XD ディーゼルターボ MT

329.4万円

2.2 XD プロアクティブ ディーゼルターボ AT

337万円

2.2 XD プロアクティブ ディーゼルターボ MT

342.4万円

2.2 XD ディーゼルターボ 4WD AT

347.8万円

2.5 25S Lパッケージ AT

354.2万円

2.2 XD Lパッケージ ディーゼルターボ AT

395.3万円

2.2 XD Lパッケージ ディーゼルターボ MT

395.3万円

2.2 XD ディーゼルターボ 4WD MT

353.2万円

2.2 XD プロアクティブ ディーゼルターボ 4WD AT

360.7万円

2.2 XD プロアクティブ ディーゼルターボ 4WD MT

366.1万円

2.2 XD Lパッケージ ディーゼルターボ 4WD AT

419万円

2.2 XD Lパッケージ ディーゼルターボ 4WD MT

419万円

アテンザはベースグレードの価格が283万円、上位グレードが419万円となります。

  • プリウス:251.9万~347.9万円
  • アテンザ:283万~419万円

価格帯を見る限り、プリウスのほうが安いですね

さすがにアテンザはマツダのフラッグシップモデルに位置付けされているだけあり価格は高めです。最上位グレードともなると、高級車のベースグレードに近い価格設定です。

スポンサードリンク



プリウスVS!マツダアテンザ!乗り心地や大きさの比較

車選びの重要な指標となるのが乗り心地と大きさです。

誰だって乗り心地が良いクルマに乗りたいと思うもの。

ユーザーレビューを参考に、両車の乗り心地を比較してみましょう。

また、大きさの比較も忘れてはいけません。

ボディサイズが大きいほど基本的には室内は広く快適性が増します。室内を広々と使えるクルマが良いという方にとっては、大きさは非常に重要です。

ただし、大きい分、運転しにくくなるデメリットがあることも忘れてはいけません。

大きさを比較する際はこの点にも注意して見ていきましょう。

乗り心地の比較

【トヨタ・プリウス】

引用:https://toyota.jp/prius/

  • マイチェンしてからのプリウスを運転しましたが、前期型よりもかなり良くなってます。高級車のそれとまではいかなくても、静かだし、硬さを感じさせることはないですね。
  • タイヤが路面をしっかり捉えている印象で、このクラスでこの乗り心地なら十分満足できます。
  • 街乗りはかなり上質だと思う。ただ、高速だとロードノイズが割と入ってくるのが残念かな。
  • 車内はかなり静かで音楽も聴きやすいし、会話も大きな声を出す必要がないのは良いですね。
  • 振動をしっかり抑えてくれるので安心感があります。前の車は家内から不評でしたが、今回のプリウスは気に入ってくれているようです。

【マツダ・アテンザ】

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/atenza/

  • 前期型よりも乗り心地は改善されていますね。クルマに疎い妻でも乗り心地が良くなったとわかるほどです。
  • 引き締まった感じの乗り心地ですね。スポーティーと言ったところでしょうか。個人的にはもう少しソフトに仕上げても良かったかなと思いますが。
  • 妻、子供ともに酔いやすい乗り心地です。固めなのが影響しているのかなと思い、ファミリーカーとしては向かないかな。
  • 車酔いしやすい人には向かないですね。
  • マツダ車の中では硬めの部類に入るでしょうね。あれたろ面ではゴツゴツと突き上げる感じがあり、しなやかさに欠けますね。

乗り心地の評価は全体的にトヨタ・プリウスのほうが良い印象です

プリウスは高速域だとロードノイズが入ってきてそれが気になるという口コミがいくつかありましたが、街乗りでは十分すぎるぐらい快適で文句なしとのこと。

一方、マツダアテンザは、プリウスと比較すると固めという意見が多かったです。酔いやすい人には向かないという意見もあり、これらも踏まえると乗り心地はプリウスのほうが良いと見て良いでしょう。

大きさ比較

引用:https://toyota.jp/prius/

続いて大きさを比較してみましょう。

名目 トヨタ・プリウス マツダ・アテンザ
全長(mm) 4575 4865
全幅(mm) 1760 1840
全高(mm) 1470-1475 1450
ホイールベース(mm) 2700 2830
最小回転半径(m) 5.1-5.4 5.6
室内長(mm) 2110 1960
室内幅(mm) 1490 1550
室内高(mm) 1195 1170

ボディサイズは全体的にマツダアテンザのほうが大きい造りとなっており、ホイールベースもアテンザのほうが大きいです。

最小回転半径は、プリウスが最大で5.4mに対しアテンザは5.6mとなっています。プリウスのほうが小回りがききやすく、運転しやすいです。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/atenza/

室内サイズは、室内長はプリウスが上ですが、幅はアテンザのほうが上です。

アテンザはホイールベースが長い分、後部席もゆったりと座ることができます。

室内サイズはどちらも特別広いと感じることはなく、ルーフは功績に向かって下がっていくためやや圧迫感があります。

大きさの比較に関しては、運転しやすいという点でプリウスに軍配が上がります。

スポンサードリンク



プリウスVS!マツダアテンザ!燃費や維持費はどっちが安い?

引用:https://toyota.jp/prius/

プリウスとアテンザの燃費と維持費も比較してみましょう。

燃費

車種 カタログ燃費
トヨタ・プリウス 34~39km/L
マツダ・アテンザ 14.2~19.6km/L

上記はカタログ燃費となりますが、やはりハイブリッドカーであるプリウスが優位です。

ただし、カタログ燃費と実燃費は差があるため、実際の燃費はこれよりも下回ることは覚悟しておきましょう。

維持費

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/atenza/

最後に維持費を比較してみます。

【自動車税】

まずは自動車税です。

自動車税は、以下のように排気量の大きさによって税額が決められています。

排気量 自動車税
軽自動車(660cc) 10,800円
1,000cc以下 29,500円
1,000cc超~1,500cc以下 34,500円
1,500cc超~2,000cc以下 39,500円
2,000cc超~2,500cc以下 45,000円
2,500cc超~3,000cc以下 51,000円
3,000cc超~3,500cc以下 58,000円
3,500cc超~4,000cc以下 66,500円
4,000cc超~4,500cc以下 76,500円
4,500cc超~6,000cc以下 88,000円
6,000cc超 111,000円

以上を踏まえて、それぞれの自動車税は以下のとおりです。

車種 排気量 自動車税
トヨタ・プリウス 1797cc 初年度:39500円
2年目:10,000円
3年目以降:39,500円
マツダ・アテンザ 2,000cc 39,500円
2500cc 45,000円
2200cc 初年度:45,000円
2年目:11,500円
3年目以降:45,000円

エコカー減税対象者の場合、購入の翌年は減税となり、その翌年以降は通常の税額に戻りますので注意してください。

【車検費用】

引用:https://toyota.jp/prius/

名目 トヨタ・プリウス マツダ・アテンザ
重量税 1310-1390kg/0円 ガソリン車:1450-1480kg/15,000円
ディーゼル車:1520-1550kg:20,000円
自賠責保険 25,830円 25,830円
印紙代 1,800円 1,800円
車検基本料 40,000円 40,000円
合計 67,630円 ガソリン車:82,630円
ディーゼル車:87,630円

プリウスは、2018年から始まった新エコカー減税適用で2回目の車検まで(初回、3年後、2年後の計3回分)重量税が免税となります。

その他の自賠責保険や印紙代、車検基本料に基本的に差はありません。

なお、車検は2年毎に行われるため上記は2年間に換算した数値となります。

そのため、年間に換算するとプリウスは33,815円、アテンザガソリン車は41,315円、アテンザディーゼル車は43,815円となります。

【年間ガソリン代】

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/atenza/

名目 燃費 燃料 ガソリン代
プリウス 27.3km/L レギュラー 140円/L 51,282円
アテンザ・ガソリン車 9.94km/L レギュラー 140円/L 140,845円
アテンザ・ディーゼル車 13.72km/L 軽油 110円/L 80,174円

年間に10,000km走行すると仮定して、ガソリン代を算出してみました。

いずれも燃費は、カタログ燃費の7掛けとし、燃料は全国平均価格としています。

【年間維持費】

名目 プリウス アテンザ・ガソリン車 アテンザ・ディーゼル車
自動車税 39,500円 2000cc:39,500円 45,000円
2500cc:45,000円
車検費用 33,815円 41,315円 43,815円
ガソリン代 51,282円 140,845円 80,174円
任意保険 60,000円 60,000円 60,000円
合計 184,597円 2000cc:281,660円 228,989円
2500cc:287,160円

年間維持費はプリウスのほうが安く済みますね

あとがき

引用:https://toyota.jp/prius/

今回の比較結果をまとめてみると・・・

  • 価格:プリウスの勝ち
  • 乗り心地:プリウスの勝ち
  • 大きさ:プリウスの勝ち
  • 燃費:プリウスの勝ち
  • 維持費:プリウスの勝ち

以上のように、プリウスがすべての比較項目で勝る結果となりました。

もっとも、アテンザにはアテンザにしかない魅力があるので、一概にプリウスが絶対にいいというわけではありません。

あくまでも今回取り上げた比較内容ではプリウスのほうが優れていると言うだけに過ぎません。

プリウスの記事一覧へ
他の車種の記事を見てみる

トヨタ・プリウスが値引き金額から更に 40 万円安くなる裏技とは?

「プリウスが欲しいけれど、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、プリウスの購入を検討しているけど
悩みが尽きない...
と悩んでいる方は
たくさんおられると思います。
家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。
そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサードリンク



-トヨタ・プリウス,

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.