トヨタ・ハリアー

ハリアーVS三菱アウトランダー!どっちがいいか比較してみた。

更新日:

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取り価格が、
一括査定サイトを用いることで 80 万円ほどになることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社、最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、値段が吊り上るためです。

登録も1分で終わり、
査定をしたからといって、
必ず売らなければならないというわけでもないので、
愛車の売値の最高値を知りたい、
という方にもオススメです。

ハリアーとアウトランダーは、ライバル車としてメディアで取り上げられることも多い車です。

しかし、同じSUVでもコンセプトが異なり、ハリアーは上質なSUV、アウトランダーはよりアクティブなSUVというのが特徴です。

そこで今回は、ハリアーとアウトランダーの価格や乗り心地、更に燃費や維持費などを比較していきます。

同じSUVでも全ての部分に違った魅力があるので、新たな発見があるかもしれません。

SUVを購入検討をしている方は、この2車種も購入視野に入ってくるかもしれません。

スポンサードリンク



ハリアーVS三菱アウトランダー!価格はどっちが高い?

まずはじめに、ハリアーとアウトランダーの価格を紹介します。

価格はどちらの方が高いのでしょうか?

また、車購入の予算が決まっている方は、どのグレードまでなら購入できるかもチェックしてみてくださいね。

・ハリアーの価格

ハリアーの価格は、下記の通りです。

PROGRESS"Metal and Leather Package・Style BLUEISH"(ハイブリッド) ¥4,634,280
PROGRESS"Metal and Leather Package"(ハイブリッド) ¥4,604,040
PREMIUM"Metal and Leather Package"(ハイブリッド) ¥4,074,840
ELEGANCE(ハイブリッド) ¥3,774,600
PROGRESS"Metal and Leather Package・Style BLUEISH"(ターボ) ¥4,080,240
PROGRESS"Metal and Leather Package"(ターボ) ¥4,050,000
PREMIUM"Metal and Leather Package"(ターボ) ¥3,519,720
ELEGANCE(ターボ) ¥3,380,400
PROGRESS"Metal and Leather Package・Style BLUEISH"(ガソリン) ¥3,810,240
PROGRESS"Metal and Leather Package"(ガソリン) ¥3,780,000
PREMIUM"Metal and Leather Package"(ガソリン) ¥3,249,720
ELEGANCE(ガソリン) ¥2,949,480
ELEGANCE"GR SPORT"(ターボ) ¥3,996,000
ELEGANCE"GR SPORT"(ガソリン) ¥3,398,760

・アウトランダーの価格

アウトランダーの価格は、下記の通りです。

S Edition(ハイブリッド) ¥5,090,040
G Premium Package(ハイブリッド) ¥4,793,040
G Plus Package(ハイブリッド) ¥4,479,840
G(ハイブリッド) ¥4,182,840
G Limited Edition(ハイブリッド) ¥3,939,840
G Plus Package 4WD ¥3,356,100
G 4WD ¥3,077,460
M 4WD ¥2,940,840

・ハリアーとアウトランダーの価格比較

ハリアーの車体価格は、400万円台がメインの一方で、アウトランダーは300万円台から500万円台まで幅広い価格展開があります。

ハイブリッドグレードは「ハリアー」の方が安く、ガソリングレードでは「アウトランダー」の方が安いといえます。

アウトランダーは通常のハイブリッド車ではなく、PHEVを採用しているため充電が可能です。

燃費はもちろん良いのですが、通常のハイブリッド車よりも高くなるのが欠点ともいえるでしょう。

スポンサードリンク



ハリアーVS三菱アウトランダー!乗り心地に速さや大きさの比較

続いて、ハリアーとアウトランダーそれぞれの乗り心地や速さ、大きさを紹介します。

ドライバーにとっても、同乗者にとっても乗り心地や車体の大きさはとても重要なポイントですよね。

SUVはアクティブシーンにも対応できるよう、こだわりぬいた走行性能が魅力的です。

そんな運転する楽しさを味わえるそれぞれの車種の特徴を見ていきましょう。

・ハリアーの乗り心地や速さ、大きさについて

【大きさ】

  • 全長:4,725mm
  • 全幅:1,835mm
  • 全高:1,690mm

【速さ】

ハリアーのターボ仕様では、高効率な”ツインスクロールターボチャージャー”を採用することで、低回転から高回転まで全域にわたって高いトルク性能を実現しています。

また、マニュアルモード走行ではSUVとは思えないスポーティな走りが可能で、気持ちのいい加速を味わうことができます。

231馬力を持つターボ仕様では、アクティブかつスポーティな走行が可能です。

急こう配や雪道、高速道路などでは特にハリアーの加速性能を実感することができるので、普段乗りでも外出先でもまずパワー不足を感じることはないといえます。

【乗り心地】

ハリアーの乗り心地は、高級車に引けを取らない静粛性がとても特徴です。

静粛性に関しては、実際にハリアーに乗っているユーザーからも評判がよく、この価格帯で実現されているのはコストパフォーマンスが高いといえます。

内装もグレードによってレザーをあしらったインテリアも選択することができ、質の高さを感じることができます。

足回りは少し柔らかめの印象を受けますが、高速道路など一定のスピードを出す場所になるとカッチリと安定した走行に切り替わります。

足回りや乗り心地の好みはそれぞれなので一概にはいえませんが、嫌なクセがないしなやかな乗り心地がハリアーの良さでしょう。

・アウトランダーの乗り心地や速さ、大きさについて

【大きさ】

  • 全長:4,695mm
  • 全幅:1,810mm
  • 全高:1,710mm

【速さ】

アウトランダーは2L、2.4Lとグレード展開がされており、また2Lでも十分な加速性能を味わうことができます。

しかし、雪道や山道の走行の機会が多いという方は、パワー不足を感じるかもしれませんので2.4Lが良いでしょう。

アウトランダーはガソリン、ハイブリッドともに200馬力に満たない性能ですが、出だしのかったるさなどはほとんど感じることなく、スムーズな走行が可能です。

アウトランダーはどちらかというとスポーティさよりも、路面状況に応じた走行ができる「SUVらしいアクティブな走り」を追求しているので、驚くほどの速さなどは感じづらいでしょう。

【乗り心地】

最新のアウトランダーではもっとも進化を感じられる部分は「静粛性」です。

高速道路の走行時もしっかり音楽が聴けたり、会話もロードノイズを気にすることなくできるので、高級車に近い車内の質の高さを実現しています。

遮音性を向上した分、ドアの重みが増したため開閉が少し不便と感じられるかもしれませんが、乗り心地や車内の広さはファミリー層でも十分に満足できるでしょう。

また、アウトランダーのインテリアは好き嫌いが分かれるデザインで、価格の割に若干チープさが目立ちます。

十分な装備でカバーされているものの、インテリアもしっかりこだわる方には不満が残るかもしれません。

スポンサードリンク



ハリアーVS三菱アウトランダー!燃費や維持費はどっちが安い?

最後に、ハリアーとアウトランダーの燃費と維持費を紹介します。

車は購入した後でも、「維持費」がかかるため、どのくらい維持費がかかるのかも想定しておく必要がありますよね。

どちらもけして車体価格は安いといえない車ですが、維持費はどのくらいかかるのでしょうか?

また、合わせてそれぞれの燃費も紹介していきます。

 

・ハリアーの燃費と維持費

【燃費】

  • ハイブリッド・・・21.4km/L
  • ターボ・・・12.8~13.0km/L
  • ガソリン・・・14.8~16.0km/L

【維持費】

自動車税 2.0L:¥39,500 2.5L:¥45,000
ガソリン代 約¥120,000~¥150,000
車検 約¥50,000~¥150,000
任意保険 約¥30,000~¥130,000
メンテナンス費用(オイル、タイヤ、バッテリー交換など) 約¥10,000~¥80,000
その他費用(駐車場代、重量税など) 約¥50,000~¥100,000
合計(平均) 約¥250,000~¥450,000

・アウトランダーの燃費と維持費

【燃費】

  • ハイブリッド・・・18.6km/L
  • ガソリン・・・14.6~16.0km/L
  • EV走行・・・65.0km(航続距離)

【維持費】

自動車税 2.0L:¥39,500 2.4L¥45,000
ガソリン代 約¥90,000~¥120,000
車検 約¥40,000~¥100,000
任意保険 約¥30,000~¥100,000
メンテナンス費用(オイル、タイヤ、バッテリー交換など) 約¥10,000~¥80,000
その他費用(駐車場代、重量税など) 約¥50,000~¥100,000
合計(平均) 約¥250,000~300,000

・ハリアーとアウトランダーの燃費と維持費を比較

まずハリアーとアウトランダーの「燃費」ですが、ハイブリッドでは「ハリアー」が優勢で、ガソリンではどちらもほぼ性能は「変わらない」という結果になりました。

しかし、ハリアーのターボは燃費性能が劣り、実燃費は10km/L以下となってしまいます。

ハリアーとアウトランダーのハイブリッド、ガソリンともにこのクラスのSUVとしては燃費性能は優れているので燃料代がとても負担になることは考えられません。

また、維持費に関してですが、アウトランダーは中型SUVの中で最も安いといわれています。

確かに、紹介した概算維持費をみて頂ければわかる通り、アウトランダーの方がハリアーよりも維持費が安いことがわかりますね。

維持費重視でSUVに乗りたい場合は、アウトランダーが最も適しているといえるでしょう。

あとがき

今回は、ハリアーとアウトランダーの比較についてでした。

重要なポイントをまとめてみます。

  • ハイブリッドグレードは「ハリアー」が安く、ガソリングレードは「アウトランダー」が比較的安い
  • ハリアーは「スポーティで高級感がある」乗り心地が特徴
  • アウトランダーは「SUVらしくアクティブ」な乗り心地が特徴
  • 燃費性能は大きな差がないものの、維持費は「アウトランダー」が安い

ハリアーかアウトランダー、どちらを選ぶか迷った際は、この4つのポイントを参考にしてみてください。

どちらも魅力のある個性的な車です。

最終的にはご自身の感覚で決めてしまっても後悔はしないはずです。

 

 

 

ハリアーの記事一覧へ
他の車種の記事を見てみる

トヨタ・ハリアーが値引き金額から更に 50 万円安くなる裏技とは?

「ハリアーが欲しいけれど、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、ハリアーの購入を検討しているけど
悩みが尽きない...
と悩んでいる方は
たくさんおられると思います。
家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。
そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサードリンク



-トヨタ・ハリアー,

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.