トヨタ・ハリアー

ハリアーVSスバルアウトバック!どっちがいいか比較してみた。

投稿日:

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取り価格が、
一括査定サイトを用いることで 80 万円ほどになることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社、最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、値段が吊り上るためです。

登録も1分で終わり、
査定をしたからといって、
必ず売らなければならないというわけでもないので、
愛車の売値の最高値を知りたい、
という方にもオススメです。

ハリアーとスバルアウトバックは、ライバル車のような存在で、SUVの購入では候補に入れる方も多いはずです。

エクステリアだけで判断すると、ハリアーは「高級車っぽい印象」で、アウトバックは「SUVらしくアクティブな印象」を受けますよね。

そこで今回は、ハリアーとアウトバックを比較してみました。

今回は、価格や乗り心地、維持費などを中心に比較していきます。

スポンサードリンク



ハリアーVSスバルアウトバック!価格はどっちが高い?

まずはじめに、ハリアーとアウトバック価格についてです。

予算がある程度決まっている場合は、価格比較でどちらを購入するか絞ることもできるので、参考にしてみてください。

・ハリアーの価格

PROGRESS"Metal and Leather Package・Style BLUEISH"(ハイブリッド) ¥4,634,280
PROGRESS"Metal and Leather Package"(ハイブリッド) ¥4,604,040
PREMIUM"Metal and Leather Package"(ハイブリッド) ¥4,074,840
ELEGANCE(ハイブリッド) ¥3,774,600
PROGRESS"Metal and Leather Package・Style BLUEISH"(ガソリン) ¥3,810,240
PROGRESS"Metal and Leather Package"(ガソリン) ¥3,780,000
PREMIUM"Metal and Leather Package"(ガソリン) ¥3,249,720
ELEGANCE(ガソリン) ¥2,949,480
PROGRESS"Metal and Leather Package・Style BLUEISH"(ターボ) ¥4,080,240
PROGRESS"Metal and Leather Package"(ターボ) ¥4,050,000
PREMIUM"Metal and Leather Package"(ターボ) ¥3,519,720
ELEGANCE(ターボ) ¥3,380,400

・アウトバックの価格

LEGACY OUTBACK ¥3,294,000
LEGACY OUTBACK Limited ¥3,564,000

・ハリアーとアウトバックの価格比較!

ハリアーとアウトバックの価格を比較すると、400万円台が多く占める「ハリアー」の方が、価格が高いということがわかりました。

また、グレードの数も全く異なり、ハリアーは10種類を超えるグレード数の一方で、アウトバックはわずか2種類のみとなっています。

アウトバックの価格は、ハリアーの廉価グレードと上級グレードのちょうど中間あたりに位置しています。

比較的手が出しやすい300万円台のアウトバックですが、同じスバル車のフォレスターやXVに人気を取られてしまっていることもあり、年々人気が薄れていってしまっているのが実態です。

スポンサードリンク



ハリアーVSスバルアウトバック!乗り心地や大きさの比較

続いて、ハリアーとアウトバックそれぞれの乗り心地と大きさを紹介します。

どちらもSUVの特徴でもあるアクティブさや車内の広さは備わっているのでしょうか?

それぞれの魅力をみていきましょう。

・ハリアーの乗り心地と大きさ

【大きさ】

  • 全長:4,725mm
  • 全幅:1,835mm
  • 全高:1,690mm

【乗り心地】

ハリアーの乗り心地は、スポーティさと上質さの2つが両立されているSUVとなっています。

エクステリアはSUVそのものですが、乗り心地はまるで高級車のような静粛性が魅力で、レスポンスの良い安定した走行が可能なハンドリングも特徴の一つです。

また、ターボ車グレードではよりスポーツ走行が意識されているので、トルクや馬力はスポーツカーのようなパワフルさを兼ね備えています。

アクティブシーンには十分活躍できる車ですが、どちらかというと便利さより質の高さが重視されているので、ファミリー向けではありません。

車体サイズは、中型SUVのジャンルでは一般的なサイズですので運転がしづらいということはないでしょう。

・アウトバックの乗り心地と大きさ

【大きさ】

  • 全長:4,820mm
  • 全幅:1,840mm
  • 全高:1,605mm

【乗り心地】

アウトバックは低重心とAWD、低速から感じられる力強いトルクでロールの少ない安定した走行が魅力です。

雨の日や雪の日、高速道路など路面状況に応じた走破性能も特徴で、スバル独自の走りを感じさせます。

インテリアはシンプルで飽きの来ない印象ですが、スポーティさとアクティブさが程よく交わったデザインとなっています。

SUVで重要な部分である積載性は十分で、キャンプや車中泊も問題なくできます。

車体サイズはハリアーと大きく変わりませんが、低床化されたアウトバックの車内は、足元空間がとても広々としていて余裕を感じられます。

スポンサードリンク



ハリアーVSスバルアウトバック!燃費や維持費はどっちが安い?

 

最後に、ハリアーとアウトバックの燃費と維持費を比較します。

どちらも引けを取らないスペックの持ち主ですが、ユーザーにとっても重要な「燃費」と「維持費」では、どのくらいの差があるのでしょうか?

それぞれの燃費と維持費を比較して、どちらが安いかを見ていきましょう。

・ハリアーの燃費と維持費

【燃費】

  • ハイブリッド:21.4km/L
  • ガソリン:14.8~16.0km/L
  • ターボ:12.8~13.0km/L

【維持費】

自動車税 2L:¥39,500 2.5L:¥45,000
ガソリン代 約¥120,000~¥150,000
車検 約¥50,000~¥150,000
任意保険 約¥50,000~¥130,000
メンテナンス費用(オイル、タイヤ、バッテリー交換など) 約¥30,000~¥100,000
その他費用(駐車場代、重量税など) 約¥30,000~¥150,000
合計 約¥300,000~¥500,000

・アウトバックの燃費と維持費

【燃費】

  • ガソリン:14.8km/L

【維持費】

自動車税 2.5L:¥45,000
ガソリン代 約¥100,000~¥150,000
車検 約¥50,000~¥120,000
任意保険 約¥30,000~¥90,000
メンテナンス費用(オイル、タイヤ、バッテリー交換など) 約¥30,000~¥80,000
その他費用(駐車場代、重量税など) 約¥30,000~¥100,000
合計 約¥300,000~¥450,000

・ハリアーとアウトバックの燃費と維持費を比較!

ハリアーとアウトバックの燃費比較をすると、カタログ値を見る限りではガソリン車グレードでは両車種とも「ほぼ変わらない」ということがわかりました。

ですが、ハリアーではハイブリッド車グレードがあり、アウトバックにはガソリン車グレードしかありません。

燃費を重視するのであれば、「ハリアー」のハイブリッド車がおすすめです。

また、維持費はあくまで概算になりますが、ハリアーとアウトバックを比較するとほとんど変わりません。

ですので購入を具体的に検討する際は、エクステリアやインテリアのデザイン、走行性能などを考慮して決めるのが良いでしょう。

あとがき

いかがでしたか?

今回は、ハリアーとアウトバックの比較を紹介させていただきました。

同じSUVでも走行性能やコンセプトが異なり、どちらも個性のある車です。

燃費や維持費はさほど大きな違いがないことから、余計にどちらにしようか悩んでしまうかもしれません。

SUVとしての性能はもちろん、上質な車内空間も求めるなら「ハリアー」、ザ・SUVといった使い勝手や乗り心地を求めるなら「アウトバック」が適しています。

今回の記事が参考になれば幸いです。

トヨタ・ハリアーが値引き金額から更に 50 万円安くなる方法

「ハリアーが欲しいけれど、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、ハリアーの購入を検討しているけど
悩みが尽きない...
と悩んでいる方は
たくさんおられると思います。
家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。
そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

また、査定をしたからといって、
必ず売らなければならない、
というわけでもありませんので、
愛車の市場の最高値を知りたい、
という方にもオススメです。

 

 

スポンサードリンク



-トヨタ・ハリアー,

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.