トヨタ・ハリアー

ハリアーVSマツダCX−5!どっちがいいか比較してみた。

更新日:

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取り価格が、
一括査定サイトを用いることで 80 万円ほどになることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社、最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、値段が吊り上るためです。

登録も1分で終わり、
査定をしたからといって、
必ず売らなければならないというわけでもないので、
愛車の売値の最高値を知りたい、
という方にもオススメです。

ハリアーとCX-5は、SUVとしてのアクティブさと合わせて高級感があり、質の高さを求めるユーザーにとっては満足度が高い車となっています。

せっかく新しい車に乗るなら、カッコよくて質の高い車にしたいと思うユーザーも多いはずです。

SUVではよく「高級車SUV」として話題にも取り上げられるハリアーとCX-5ですが、実際どれくらい高級感があるのでしょうか。

今回は、そんな質の高さを売りにしているハリアーとCX-5を様々な部分で比較していきます。

スポンサードリンク



ハリアーVSマツダCX−5!価格はどっちが高い?

ハリアーとCX-5の車体価格は、一体どちらが高いのでしょうか?

高級志向なSUVということもあり、価格帯は高いイメージがありますよね。

まずはじめに、ハリアーとCX-5それぞれの価格を見ていきましょう。

・ハリアーの価格

PROGRESS"Metal and Leather Package・Style BLUEISH"(ハイブリッド) ¥4,634,280
PROGRESS"Metal and Leather Package"(ハイブリッド) ¥4,604,040
PREMIUM"Metal and Leather Package"(ハイブリッド) ¥4,074,840
ELEGANCE(ハイブリッド) ¥3,774,600
PROGRESS"Metal and Leather Package・Style BLUEISH"(ガソリン) ¥3,810,240
PROGRESS"Metal and Leather Package"(ガソリン) ¥3,780,000
PREMIUM"Metal and Leather Package"(ガソリン) ¥3,249,720
ELEGANCE(ガソリン) ¥2,949,480
PROGRESS"Metal and Leather Package・Style BLUEISH"(ターボ) ¥4,080,240
PROGRESS"Metal and Leather Package"(ターボ) ¥4,050,000
PREMIUM"Metal and Leather Package"(ターボ) ¥3,519,720
ELEGANCE(ターボ) ¥3,380,400

・CX-5の価格

20S(ガソリン) ¥2,570,400(2WD)
20S PROACTIVE(ガソリン) ¥2,802,600(2WD)
25S(ガソリン) ¥2,797,200(4WD)
25S PROACTIVE(ガソリン) ¥3,029,400(4WD)
25S L Package(ガソリン) ¥3,018,600(2WD) ¥3,245,400(4WD)
25T L Package(ガソリン) ¥3,326,400(2WD) ¥3,553,200(4WD)
25T Exclusive Mode(ガソリン) ¥3,650,400(2WD) ¥3,887,200(4WD)
XD(ディーゼル) ¥2,883,600(2WD) ¥3,110,400(4WD)
XD PROACTIVE(ディーゼル) ¥3,115,800(2WD) ¥3,342,600(4WD)
XD L Package(ディーゼル) ¥3,331,800(2WD) ¥3,558,600(4WD)
XD Exclusive Mode(ディーゼル) ¥3,655,800(2WD) ¥3,882,600(4WD)

・ハリアーとCX-5の価格比較!

ハリアーとCX-5の価格を比較すると、ハリアーは300万円台後半~400万円台の価格がメインで、CX-5は300万円台がメインの価格帯となっています。

この事から、選択するグレード次第で多少違いはあるものの、車体価格は「ハリアー」の方が高いということがわかりました。

また、ハリアーはハイブリッド・ガソリン・ターボの3種類から選択することができ、CX-5はガソリン・ディーゼルと選択が可能です。

それぞれの魅力があることはもちろん、この選択によって価格が変わってくるので、まずはどれがご自身に合っているかを考えてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク



ハリアーVSマツダCX−5!乗り心地や大きさの比較

続いてハリアーとCX-5の乗り心地と大きさを紹介します。

アクティブシーン以外でも安定した走りを実現しているこの2車種ですが、乗り心地はどのような違いがあるのでしょうか?

それぞれの乗り心地と、合わせて車体サイズも見ていきましょう。

・ハリアーの乗り心地と大きさ

【大きさ】

  • 全長:4,725mm
  • 全幅:1,835mm
  • 全高:1,690mm

【乗り心地】

ハリアーの乗り心地は、ドライバーも同乗者も実感できる静粛性の高さと、高級感が魅力的です。

また、ただ高級志向なSUVという訳ではなく、ターボ車グレードを用意したり、安定した走行性能を実現することで運転する楽しさを改めて感じられる車となっています

ターボ車グレードでは、なんと200馬力を超えるパワフルさを兼ね備えています。

もちろんSUVとしての積載性も備わっているので、旅行や車中泊も可能です。

ロングドライブでも疲れを感じにくい走破性とシートの質感が両立され、よりラグジュアリーに、よりスポーティに進化しました。

・CX-5の乗り心地と大きさ

【大きさ】

  • 全長:4,545mm
  • 全幅:1,840mm
  • 全高:1,690mm

【乗り心地】

CX-5の乗り心地は、純正のサスペンションでも全く不快を感じさせない、まさに「ちょうどいい」適切な足回りが魅力です。

そのため高速道路や悪路では、路面状況に応じた走破性を実現しています。

ボディの剛性感も良く、乗り心地は国産車SUVの中でもトップクラスです。

また、ディーゼルが売りのCX-5ですが、ディーゼルエンジン特有の「エンジンのうるささ」はほぼ感じないので、ガソリン車よりも燃費の良いディーゼル車グレードがおすすめです。

インテリアもコストがしっかり掛けられているので、国産車離れをしたデザインはとても評判が良いです。

スポンサードリンク



ハリアーVSマツダCX−5!燃費や維持費はどっちが安い?

 

最後に、ハリアーとCX-5の燃費や維持費を紹介します。

燃費や維持費は、ユーザーにとって一番重要な部分といっても過言ではありません。

車体を無事に購入できても、その後の維持費はずっとかかるものなので、購入後の費用も視野に入れて検討する必要があります。

それぞれの燃費と維持費を比較し、どちらがお財布に優しい車なのかを見ていきましょう。

・ハリアーの燃費と維持費

【燃費】

  • ハイブリッド:21.4km/L
  • ガソリン:14.8~16.0km/L
  • ターボ:12.8~13.0km/L

【維持費】

自動車税 2L:¥39,500 2.5L:¥45,000
ガソリン代 約¥120,000~¥150,000
車検 約¥50,000~¥150,000
任意保険 約¥50,000~¥130,000
メンテナンス費用(オイル、タイヤ、バッテリー交換など) 約¥30,000~¥100,000
その他費用(駐車場代、重量税など) 約¥30,000~¥150,000
合計 約¥300,000~¥500,000

・CX-5の燃費と維持費

【燃費】

  • ディーゼル:16.6~19.4km/L
  • ガソリン:14.8~16.0km/L

【維持費】

自動車税 2L:¥39,500 2.5L:¥45,000
ガソリン代 約¥70,000~¥130,000
車検 約¥50,000~¥150,000
任意保険 約¥45,000~¥100,000
メンテナンス費用(オイル、タイヤ、バッテリー交換など) 約¥30,000~¥100,000
その他費用(駐車場代、重量税など) 約¥30,000~¥100,000
合計 約¥250,000~¥500,000

・ハリアーとCX-5の燃費と維持費を比較!

まず、ハリアーとCX-5燃費を比較すると、ガソリン車グレードのカタログ値は同じということがわかりました。

CX-5はディーゼル車グレードもあり、燃費性能を発揮しているものの、ハリアーのハイブリッド車の燃費には敵いませんでした。

とにかく燃費重視なら、ハリアーのハイブリッド車またはCX-5のディーゼル車がおすすめです。

また、維持費を比較するとハリアーとCX-5ではほぼ変わらないという結果になりました。

保険料や車検費用などは人によって異なるので一概に言えませんので、合計金額は前後する場合があります。

あまり維持費は変わらないですが、維持費の節約方法でおすすめなのは、CX-5のディーゼルグレードを選択することです。

CX-5のディーゼルグレードは、給油方法が単価の安い「軽油」になるため、数万円程度の維持費削減が期待できます。

購入検討する場合は、まずハイブリッド、ガソリン、軽油のどれが良いかを決めてから選択すると良いでしょう。

あとがき

いかがでしたか?

今回は、ハリアーとCX-5の比較を紹介させていただきました。

どちらも高級車のようなクオリティを持っていますが、ハリアーはハイブリッドとターボがあり、CX-5はディーゼルを選ぶことができます。

燃費や維持費を重視するのはもちろんですが、ご自身のカーライフが充実する車を選択することが一番おすすめです。

ハリアーの記事一覧へ
他の車種の記事を見てみる

トヨタ・ハリアーが値引き金額から更に 50 万円安くなる裏技とは?

「ハリアーが欲しいけれど、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、ハリアーの購入を検討しているけど
悩みが尽きない...
と悩んでいる方は
たくさんおられると思います。
家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。
そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサードリンク



-トヨタ・ハリアー,

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.