トヨタ・アルファード

【トヨタ・アルファード】の人気カラーは何色?色見本も紹介

更新日:

トヨタ・アルファードを具体的に購入検討される際、意外に悩んで決められないのが「ボディカラー」ではないでしょうか。

一度購入すればほとんどの方がその車を長く乗ることが多い為、飽きの来ないかつ愛着を持って乗ることができるボディカラーをチョイスしたいですよね。

今回は、アルファードのボディカラーをご紹介し、特に人気なカラーもご紹介させて頂きます。

また、ボディカラーによって適したお手入れ方法もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【トヨタ・アルファード】の色見本の一覧

アルファードのボディカラーは全部で7色あります。

まず、ボディカラーのご紹介と同時に特長も見てみましょう。

・ブラック

アルファードの標準カラーでもある「ブラック」は、メーカー車種問わず定番のカラーですよね。

アルファードの強気なフロントフェイスにピッタリなカラーとなっており、特に男性からの人気があります。

ブラックはTRDやモデリスタなどのエアロパーツがとても似合うので、アルファードをスポーティにカスタムしたい方におすすめです。

・スティールブロンドメタリック

このカラーは人気車種「プリウス」でも評判の高いカラーで、角度や光の具合によっても様々な色味を表現してくれます。

シルバーやホワイト、微かに薄い桃色のようにも見える不思議なカラーが魅力です。

とはいえ個性的と言えるほどの主張もなく控えめな色なので、男女問わず乗りやすい事や、傷や汚れが目立ちづらいという特徴もあるのです。

シンプルな色が良くお手入れの手間が少ない色が良いという方は、このカラーがおすすめですよ。

・グラファイトメタリック

「グラファイトメタリック」は、ブラウンとシルバーが融合したようなメタリックカラーが特徴的です。

ブラック同様に濃淡色の為、傷や汚れが若干目立ちやすいですが、外観からアルファードの高級感を感じられる色となっています。

上級グレードにはとても似合うカラーとなっているので、質の高さを主張するならこのカラーがおすすめです。

・ホワイトパールクリスタルシャイン(メーカーオプション)

「ホワイトパールクリスタルシャイン」は、もはやトヨタ車の人気の定番カラーとして確立されています。

通常のホワイトよりも光沢感が増し、よく見るとキラキラと粒子が見え高級感があります。

コーティング施工により、更に高級感がアップします。

男女問わず馴染みやすいカラーが魅力的です。

・ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク(メーカーオプション)

「ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク」は、ホワイトパールクリスタルシャインよりも微かに黄色味があり、光の具合によってはホワイトやクリームカラーに見えるのが特徴です。

ホワイトパールクリスタルシャインと似ている為、迷ってしまう方が多いのですがこちらのカラーは実車を見てみると、好き嫌いが分かれるカラーかもしれません。

しかし、メーカーオプションだけあって高級感と存在感は群を抜いています。

シンプルですがアルファードの風格にふさわしいカラーとも言えるでしょう。

・ダークレッドマイカメタリック

「ダークレッドマイカメタリック」は、2018年の新作カラーで登場し、アルファードの中では最も個性的なカラーとなっています。

個性的なカラーが少ないアルファードの為、ワインレッドカラーでインパクトのある印象が欲しいという方におすすめです。

エアロパーツなどでカスタムをしなくても、十分に見た目だけで個性を発揮することが出来ますよ。

・スパークリングブラックパールクリスタルシャイン(メーカーオプション)

ダークレッドマイカメタリックに続き、このカラーも新作となります。

ブラックというよりは、パープルに近いカラーが特徴で、スポーティな印象を受けます。

ノーマル状態はもちろんですが、カスタムをすればエアロパーツがとても映えるカラーなので、車弄りをしたい方におすすめです。

ブラックとは異なったカッコよさが印象的です。

【トヨタ・アルファード】の人気カラーは?

アルファードのボディカラーは全部で7色ありましたが、中でもどの色が特に人気なのでしょうか。

どの色にしようか悩んでしまった方は、人気カラーを参考に決めるのもアリですよ。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

・堂々の1番人気は「ホワイトパールクリスタルシャイン」

ホワイトパールクリスタルシャインは、アルファードの中でも最も人気のカラーとしてランクインしました。

実際に、ホワイトパールクリスタルシャインのアルファードを見かけることが多く、人気ぶりは本当のようです。

シンプルですがアルファードのエクステリアデザインにしっくりとくる色は、どんな方でも馴染みやすいと評判です。

カラー選択で迷ったら、このカラーを選択して間違いなしと言えるでしょう。

・男性に圧倒的支持を誇る「ブラック」もランクイン

定番カラーと言えば忘れてはいけないのが「ブラック」です。

こちらもホワイトパールクリスタルシャインに続き大人気カラーとして名乗りを上げています。

ホワイト系の色よりもお手入れに手間が掛かりますが、車好きな男性やマメにケアを出来る方なら全く問題ありません。

エアロパーツがとても似合うブラックは、アルファードでカスタムを存分に楽しみたい方にイチオシのカラーです。

スポーティさを重視するならやっぱりブラックを選択するのが一番です。

【トヨタ・アルファード】のカラーの手入れ

アルファードのどのカラーを選択しても、注意しなければいけないのが「洗車」や「お手入れ」の方法です。

そのボディカラーに合ったお手入れ方法を行わないと、たとえ洗車をしてもかえってボディを傷つけてたり劣化の原因を作ってしまうのです。

最後に、ボディカラー別で適したお手入れ方法をご紹介するので、長く乗る愛車のためにも目を通してみてください。

・ブラックや濃淡色カラーの場合のお手入れ

アルファードの中でも「ブラック」「グラファイトメタリック」「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」といった濃淡色は、お手入れに十分注意しなくてはなりません。

一度の雨や長距離走行だけでも、とても汚れが目立ってしまい、放置しておくと傷の原因にもなります。

納車前にコーティング施工を依頼し、毎週または二週間に一度のペースで洗車することをおすすめします。

また、洗車方法もなるべく洗車機ではなく手洗い洗車が望ましいです。

濃淡色は他のカラーよりもお手入れに手間が掛かるので、こまめにケアが出来る方が適しています。

・ホワイトカラーの場合のお手入れ

「ホワイトパールクリスタルシャイン」や「ラグジュアリーホワイトクリスタルシャインガラスフレーク」といったホワイトカラーは、汚れはブラックカラーよりも目立ちにくく、傷も比較的目立ちません。

だからといってお手入れを怠ってしまうと、ツヤが無くなり高級感のないアルファードになってしまうので定期的なお手入れは行いましょう。

洗車は二週間に一度か最低一か月に一度は行うようにしてください。

ホワイトカラーは洗車機を通しても傷が目立ちにくいので問題ありません。

納車前のコーティング施工を行うことで、キレイな状態が長続きし傷も防止出来ますので、お手入れがちょっと苦手な方やズボラさんにはおすすめです。

・レッドカラーの場合のお手入れ

最後に「ダークレッドマイカメタリック」のお手入れ方法ですが、ホワイトカラーよりも汚れが目立ちやすいので、濃淡色と同じようなケアが必要になります。

塗装の質が数十年前よりも格段に上がったものの、レッド系のカラーは経年による「色落ち」が目立ちます。

出来る限り直射日光に当たり続ける環境は避け、二週間に一度程のペースで洗車はこまめに行いましょう。

全てのカラーに言えることですが、洗車が苦手な方も休日にはケアをしてあげる時間を作ってあげてくださいね。

あとがき

今回は、アルファードのボディカラーと人気色、更にカラー別のおすすめお手入れ方法をご紹介させて頂きました。

アルファードのボディカラー選択に迷ったら、人気のカラーを選択するか、あえて個性的なカラーにチャレンジしても良いかもしれません。

また、ご自身の愛車のカラーに合ったお手入れをすることで、いつまでも新車のような輝きを保ってくれます。

ぜひ、今回のご紹介を参考にボディカラーを選んでみてはいかがでしょうか?

-トヨタ・アルファード,

Copyright© BLOG1176 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.