*

映画「悼む人」の公開日はいつ?あらすじや主題歌にキャストも紹介

公開日: : 最終更新日:2015/09/25 映画

天童荒太さんによる直木賞受賞作品である、「悼む人」が映画化されますね。

この作品はもともと文藝春秋の「オール讀物」の連載作品だったようです。

単行本として出版された後は舞台にもなりました。

私は「家族狩り」でこの方の作品に入りましたが、どの作品もとても面白いと思います。

悼む人については舞台をみていないので小説しか知らないのですが、TVでやらないかなーと思っていた矢先に映画化されることになり、とても嬉しいです。

本記事では映画・「悼む人」の公開日やあらすじ主題歌やキャスト情報についてもまとめております。

 


 
 

公開日ははいつ? あらすじは?

まず公開日は来年2月14日であります。

もう3ヶ月もありませんね。

主人公の坂築静人は新聞などの情報をもとに全国の事件現場に訪れて、犠牲者を悼む、という重たいお話です。

人間不振の記者や殺人者や末期がんの母親などと関わりながら、ただその人たちを「悼む」というのがあらすじです。

テーマがテーマなだけにやたら暗いのですが、とても面白く、引き込まれるものがあります。

キャストや主題歌情報

主題歌はシンガーソングライターの熊谷育美さんの「旅路」です。

期間限定でこちらから聴けます

静かでとてもキレイな曲ですね。

小説のイメージにぴったりです。

キャストについてですが、主人公の坂築静人役は高杉健吾さんです。

コメントから察するに、かなり気合いが入っている様子です。

原作は直樹賞受賞作ですから当然でしょうか。

奈儀倖世役は石田ゆり子さんですね。

かなりヘビーな役柄なのですが、ガンバって欲しいですね。

他には井浦新さん、貫地谷しほりさん、椎名桔平さんなどやはり、シリアスな演技派が集いました。

終わりに

最近はあまり重々しい映画が少なかったので、いいですね(笑)

原作を読んだ際にはかなりはまって、いろいろ深く考えさせられました。

これだけの演技派が集まっているのだから、ある意味では原作より人にテーマが伝わり安いのかもしれません。

期待しております。

 


 
 

ランダム記事

映画「ピースオブケイク」漫画のあらすじ内容まとめ!ネタバレあり

またまた、映画の記事です。 2015年秋に「ピースオブケイク」が実写映画化されますよね。

記事を読む

                                
オリエンタルランドの採用の倍率は?出身大学にテーマパーク社員も

オリエンタルランドの採用の倍率や出身大学などを調査 最近

no image
スヌーピー3D映画化!大分湯布院にスヌーピー茶屋なるものも!

スヌーピーが3D映画化されるそうです。 見ているとほんのり癒され

メジャー、マイナー、モードスケールの覚え方。特徴音についても

スケールの覚え方・アボイドノートとテンションなど 別の記事でスケ

モラハラとはなに?職場の事例に逆マタハラの意味についても

本記事ではモラハラや逆マタハラについて記述しております。 &nb

小泉奈美の大学は?可愛いぶりっこバイオリニストのプロフィール

本記事は小泉奈美さんについて記述しております。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑