*

ノイアーがクライフターン?バロンドール2014の受賞者の予想も

公開日: : 最終更新日:2015/09/16 人物, スポーツ選手

今年もそろそろバロンドールの季節ですね。

発表は来年1月12日ですが、現在の最終候補として、メッシ選手、クリスティアーノロナウド選手、そしてノイアー選手が選ばれております。

前2人はサッカーに詳しく無い人でも名前をしっているほどの大スターですが、ノイアー選手の名前は普段サッカーを観ている人でなくては知らないでしょう。

ポジションはゴールキーパーなのですが、この人がもしバロンドールに選ばれるとなると、それはもう、超ものすごいことなのです。

バロンドールはディフェンダーやGKなどの守備的選手は選ばれ憎い傾向があります。

もともとがタイトルに恵まれなかったスター選手のために創設された賞であり、スター選手ってどんなスポーツでも攻撃的な選手が多いですよね。

バロンドールは1956年より創設されて以来60年近く続いている賞でありますが、GKで選ばれたのは史上最高のゴールキーパーと呼ばれるレフ・ヤシン選手ただ一人のみ。

ですので、今回ノイアーが選ばれる事になったら、それがものすごいことだということがお分かりいただけるかと思います。

そんな伝説となる可能性すらある、ノイアー選手は一体どんな選手なんでしょうか。

本記事においては、その点ノイアー選手のプレースタイルとバロンドールの予想について述べていきます。

GKなのにクライフターンでFWをかわす

言葉が間違っているわけではありません。

FWがクライフターンでGKをかわす、ということは稀にある事でしょう。

その逆は初めて見ました。

下記はその動画です。

リンク先の写真の下に動画があります。

こちらから

これを見るとわかるのですが、GKでありながら足下のテクニックが高い選手だと言えます。

事実、ロングキックの制度も非常に高いです。

あと、GKなのにアシストもするんですよね。

ここには載っていませんが、別の動画では攻めのコーナキックの時にペナルティエリア付近でパスを受け、アシストしている姿を見てびびりました。

内田選手と同じシャルケにかつて所属しておりましたが(現在はバイエルン)、シャルケがCLで勝ち進めたのも、ノイアー選手の力が大きいかと思います。

現代のGKに必要とされる要素を全て最高のレベルで備えている選手だと言われる理由も納得です。

バロンドール2014の受賞者の予想

さてバロンドール2014の受賞者ですが、ロナウド選手かノイアー選手が可能性が高いと思います。

ロナウド選手はワールドカップこそ振るいませんでしたが、欧州得点王をとり、CL優勝の立て役者ですから資格十分でしょう。

メッシ選手はワールドカップで最優秀選手をとった他にはタイトルはとっておりません。

これ1つでも、もちろんものすごいことですが・・・。

ノイアー選手はブンデスリーガの史上最速優勝の立て役者なのは間違いないです。

ブンデスリーガって全体の総合力でみると世界で一番レベルが高いリーグに思えます。

そこでの優勝に貢献しているわけですから、有力候補なのは当然といっても良いでしょう。

私の結論としてはやはりノイアー選手押しで行きたいと思います。

最近のバロンドールはメッシ選手、ロナウド選手の独断場でしたので、そろそろ新しい風が吹くと思います。

ランダム記事

柳沢敦の現役引退後の活動は?QBKやKNBなプレースタイルとは

最近、柳沢選手のインタビューを目にしました。   柳沢敦選手といえば、元の日本

記事を読む

                                
中川祐子は奇跡のアラフォー!美魔女の美容法を調べてみた

奇跡のアラフォーの美容法について 先程、美人お天気お姉さ

こち亀の最終回はいつ?結末の予想に長寿、ストックの背景も

こち亀の最終回について 1976年9月21日発売の週間少

仕事がつらい、きついなら転職を。一日でも早く辞めるべきな件

仕事がつらいなら1日も早く転職すべきなのは真理 「仕事がきつ

藤田菜七子はかわいい?身長などのプロフィールに退学しない根性も

本記事では藤田菜七子さんについて記述しております。  

シャドーマンって何?正体と日本上陸の噂にトリック疑惑についても

本記事はシャドーマンについて記述しております。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑