*

ゆるキャラグランプリ2014・優勝はぐんまちゃん。もともとはゆうまちゃん?

公開日: : 最終更新日:2015/09/16 その他の話題

ふっかちゃん発祥の地、埼玉県深谷市はネギが名産なのです。

本日、ゆるキャラグランプリ2014年の結果が発表されました。

優勝は群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」でした。

個人的に推していた、「ふっかちゃん」2位で少し残念です。

本記事では優勝キャラ「ぐんまちゃん」、準優勝キャラ「ふっかちゃん」についてざっくりと述べていきます。

ぐんまちゃんについて

ゆるキャラのはじまりは1980年頃とされています。

ぐんまちゃんの誕生は1994年10月です。

実は現在のぐんまちゃんは2代目であり、もともとの名前は「ゆうまちゃん」でした。

県庁の職員がデザインされたそうです。

なんてデザインの才能のある職員さんなのでしょうか。

こうしてゆるキャラグランプリに輝いてしまった今、ご本人には別の方向性も絶対に出てきていますよね。

このゆうまちゃんに対して、初代ぐんまちゃんは漫画家の馬場のぼるさんがデザインしました。

当たり前ですが、デザインが全然違います。

(本記事に著作権の問題上、無断で写真は載せれませんが、初代ぐんまちゃんと検索すれば、イラストはでてきます。よかったら見てみてください)

マスコットキャラクターには「ぐんま」をつけた方が通りがいいことと、著作権の問題などから、現在のぐんまちゃんが名前を受け継いだそうです。

愛らしいのは間違いなく、2012年、2013年のゆるキャラグランプリでは3位に輝いています。

そういう意味では実績があり、本命キャラの一匹だったので、優勝は順等だったと言えるのかもしれません。

ふっかちゃんについて

さて、私が推すふっかちゃんですが、上述の通り、埼玉県深谷市のマスコットキャラであります。

埼玉県・深谷市といえば、私は次の3つが思い浮かびます。

〜澁澤栄一の誕生の地〜

歴史の教科書に載っていますよね。

第一国立銀行(間にいろいろ再編がありますが、現在のみずほ銀行のご先祖様です)を創設し、たくさんの地方銀行の設立にも携わった方です。

企業についても、東京海上、東京ガス、サッポロビール等、現在の一流企業として名を馳せている多く企業の設立に尽力しています。

さらに学校の設立にも尽力し、一橋大学や同志社大学等、さまざまな大学の設立や発展に貢献されました。

「資本主義の父」と言われる程の偉大な方です。

〜ねぎ〜

ふっかちゃんも装備しています(ツノがネギなのでしょうか、ネギに似たツノなのでしょうか)、何気に深谷市は生産量日本一なのであります。

〜映画「サイタマノラッパー」〜

深谷市を舞台としています。

面白いですよ。続編もでています。

上に挙げたものって、ネギ以外、あまりふっかちゃんとは関係ないですね。

すみません。

ふっかちゃんは2010年6月28日が誕生日とされています。

ゆるきゃらなので歳はとらないですが、若いですね。

かわいげな顔の割にはまけず嫌いな面もあるようです。

性別は時と場合によるとありますね。

この適当さ、ゆるさがいいですね。

個人的にはオスだと思ってましたが。

そして肉食。

好物は「深谷和牛」らしいです。

深谷和牛は決めが細かく、サシ(霜降りの度合いですね)も良く、おいしいと評判なようですね。

つらつらといろいろ述べてきましたが、結局は、私はふっかちゃんの見た目にやられている次第であります。

ちなみに過去のグランプリの結果は2012年は5位、2013年は4位でした。

ぐんまちゃん同様、実績もあるので、順当な結果と言えるのかもしれません。

来年は優勝して欲しいです。

ランダム記事

法定調書未提出の罰則は?提出期限と郵送の基準に報酬調書について

もうすぐ1月も終わってしまいますね 企業の経理等をされている方にはもっとも嫌な月の一つではない

記事を読む

                                
映画「摂氏100℃の微熱」のあらすじは?公開日にキャストも紹介

野咲あやさん原作の「摂氏100℃の微熱」が映画化されるそうですね。

映画「シネマの天使」ストーリーあらすじは?キャストも紹介

シネマの天使のストーリーあらすじ・キャストについて 「シ

小澤征悦はかっこいい?演技の実力に学歴と年収や兄弟についても

本記事は小澤征悦さんについて記述しております。  

進撃の巨人の最終回はいつになる?結末までブレずに完結?

進撃の巨人はプロット通りに完結しそう 漫画のみならず、ア

ドンキホーテの魔法の粉新作の値段と発売日はいつ?味の感想も

先程ドンキホーテの「魔法の粉」シリーズの晋作が発表されるとのニュースを

→もっと見る

PAGE TOP ↑