*

映画「ファイトクラブ」ストーリーのあらすじは?キャストも紹介

公開日: : 最終更新日:2015/09/16 映画

スクリーンショット 2015-06-14 19.31.08

本記事は映画「ファイトクラブ」のストーリーのあらすじについて記述しております。

 

先日、カナダのサイトWatchMojoが映画のエンディング曲のベスト10を発表しました。

映画のエンディング曲ベストなんて、ありそうであまり耳にすることのないランキングのように思います。

栄えある一位に輝いたのは映画「ファイトクラブ」のエンディングテーマでピクシーズの「where is my mind」という曲です。

ピクシーズはオルタナバンドとしては大御所的存在ですね。

個人的にピクシーズは好きなバンドの一つなのですが、ピクシーズの曲だと、この曲がぶっちぎりで有名ですね。

他の曲はどうなのでしょう。NIRVANAやソニックユース辺りに興味がある方はビビッと来るのかもしれません。

さて、このファイトクラブという映画は1999年に公開された映画なのですが、15年たっても間違いなく名作映画だと個人的には思っております。

本記事では映画・ファイトクラブのストーリーのあらすじ、キャストなどについてまとめてみました。

 


 
 

ファイトクラブのストーリーのあらすじやキャスト(ネタバレあり)

ファイトクラブって、凄く小説的な映画だと思います。

主人公の「僕」(エドワード・ノートンさん)はスマートな生活をしているサラリーマンですが、不眠症という悩みをもっています。

エドワード・ノートンさんは映画「ハルク」の人ですよね。
一時期、格闘ゲームにもなったのでハルクを知っている人も多いのではないかと思います。

 

さて、あらすじですが、僕は医者に不眠症の苦しみを訴えるのですが、医者に「世の中にはもっと悲惨な人は多くいる」となだめられ、ガンの患者の集まりを紹介されます。

命に関わるガン患者の苦しみの声を聞いていると、不思議なことに僕の不眠症が治ってしまいます。

これに味を占めた僕はヤバい病気の集いなどに、積極的に参加するようになるのですが、ある時「マーラ」(ヘレナ・ボナム=カーターさん)と呼ばれる女性に出会います。

このマーラ、別にヤバい病気に冒されているわけではないのです。そのことを気にしているうちに僕はまた不眠症に。

さらに、僕はなんと爆発事故によって家なき子になってしまいます。

 
さすがアメリカ。自宅を爆破とは。スケールが違います。

なんて当時は思いました(笑)

 
ヘロヘロになった僕は石けんの行商人をしている「タイラー」(ブラッド・ピットさん)と出会います。

タイラーとバーで語った後、外の駐車場タイラーは僕に「俺を殴ってくれ」と頼むのですが、いつのまにか殴り合いの喧嘩に。

たぶんスッキリした二人はストレス解消ってわけではないですが、これを機にときどき殴り合いの喧嘩をするように。

それを見ていた酔っぱらい達も殴り合いの喧嘩を始めだし、地下室でファイトクラブが結成されます。

ルールは口外禁止。タイマンのガチバトル。

普段はうだつの上がらなくてもファイトクラブではヒーローに。

それは腕力に自信があれば、魅力的なのかもしれませんね。

 


 
 

このファイトクラブがどんどん増長して行き、やがてタイラーを頂点としたテロ的活動組織になるのです。

タイラーは自分さえも壊したいという程の破壊衝動を持っている危険な男なのですが、このタイラーって実は「僕」なんです。

 
タイラーは僕の理想の姿。

僕が不眠症なのもタイラーが夜中に活動していたからなんです。

最初の殴り合いの喧嘩も実際には現実には自分一人しかいない、という。

かなりテクニカルでパンクなストーリーだと思います。

最後はタイラーを止めるためというかなんていうかわからないんですが、僕は自分自身に向けて銃をぶっ放してしまいます。

結局弾道は逸れていて、僕は助かり、資本主義の象徴たるゴージャスなビルが倒壊していく感じで映画は終わるのですが、なんとも言えない余韻を感じる映画だと思います。

 

まとめ

ファイトクラブって当時見た時はよくわからなかったんですよね。

歳をとってから見ると、また違った感想が得られる映画だと思います。

始めてみた時は単純に「ブラピかっこいいな」とかで終わっていたような気がします。

でもメインキャストも全員大物ですし、ファイトクラブは何年経っても名作と言われ続ける映画だと思います。

 


 
 

ランダム記事

no image

映画「図書館戦争」続編の公開日はいつ?キャストやあらすじも紹介

大ヒット映画「図書館戦争」の続編が、今月中旬頃にクランクインされますね。 この作品、原作は小説

記事を読む

                                
五月晴れとはいつごろ?季語の意味や使われ方に俳句も紹介

本記事は五月晴れの意味や使われ方について、記述しております。 &

8.6秒バズーカーの態度が悪い?たけしはラッスンが嫌いなのか

本記事は8.6秒バズーカーについて記述しております。  

ギター初心者の練習方法!Fについて

本記事はギターの初心者の練習方法について、記述しております。

千葉工業大学の人気の理由はロボット?評判や偏差値に就職先も紹介

千葉工業大学の人気の理由や偏差値について 先ほどのニュー

スキャンダル多き芸人、陣内智則。アンリミテッドな笑えるエピソード

「蝉の一生は名作です」 陣内智則さんと言えば、スキャ

→もっと見る

PAGE TOP ↑