*

真矢ミキの旦那と子供について!宝塚時代のエピソードと伝説も

公開日: : 最終更新日:2015/09/16 人物, 女優・アイドル・声優

本記事は真矢ミキさんの宝塚時代のエピソード等について記述しております。

 

真矢ミキさんって、好感度ランキングでいつも上位に名前が上がってきますよね。

だいぶ前ですが、「女性の上司の理想像」ランキングで1位をとった事があるのですが、納得できました。

実際私の職場にも真矢ミキさんのような上司がいたら、仕事ももう少し楽しくなるのかもしれません(笑)

真矢ミキさんはこれ以外にも「母親になって欲しい女優」など、他の多くのランキングでも上位にランクインしておりますし、多くの世代からの支持されているとても人気のある女優さんだと思います。

 


 
 

真矢ミキさんは宝塚の学生時代の事を振り返る際に自分の事を「劣等生」と語っておられます。

真矢ミキさんは初舞台からとても注目されておりましたので、とても信じられないですが、これは宝塚音楽学校時代の成績がビリの方だったということを指しているようです。

もっとも、これは入学したばかりの頃でまだ唄やバレエの経験があまり無かったことが原因のようです。

きっと、本気で宝塚を目指す子は小さい頃からバレエや唄のレッスンに励んでいるのでしょう。

というか、宝塚の入学倍率って20倍とかあるんですよね。受かっただけで十分すごいと思いますね。

 

宝塚時代の真矢ミキさんは薄化粧で舞台に上がる事でも話題になっていたそうですね。

真矢ミキさんの時代は宝塚に入学してくる子は女子校出身の子が多いようです。

そこで、共学で男子との距離も近かった経験を生かそうと、ナチュラルな薄化粧で舞台に登ったそうです。

実際に化粧をしている中学男子なんて、ほぼ皆無ですもんね。

でも、宝塚って化粧きっちりしているイメージありますもんね。それが伝統のようなところもあったと思います。

真矢ミキさんはアイシャドーも入れなかったそうですから、やはり革新的ですね。

真矢ミキさんはヅカの革命児なんて呼ばれていたそうですが、納得できますね。

 


 
 

また、写真集を出版したり、日本武道館でソロコンサートを行ったりと、従来の宝塚女優からは考えられないようなエピソードがあります。

宝塚って100年もの歴史がありますし、ものすごく由緒正しいイメージがありますが、昔と現代のイメージが少し変わったということなのでしょうかね。

それに真矢ミキさんの影響が少しあるということで。

 

さて、真矢ミキさんの旦那さんについてですが、旦那さんはバレエダンサーの西島数博さんですね。
(一昨年位までは西島千博さんでしたね)

西島数博さんのおばあさんは日本にバレエスクールを開講させた、先駆け的な存在であったと聞きます。

西島数博さんはいわば、バレエのサラブレッドなわけですね。

それにしてもルックスかっこいいっすね。ガチでイケメンだと思います。

結婚されてもう5年近く経ちますが、子供の情報はないので、まだいないみたいですね。

子供が男の子だったら、バレエで女の子だったら宝塚だったりするのでしょうかね。

いずれにしても子供の才能は凄そうです。

 


 
 

ランダム記事

no image

千葉県船橋市出身の女優・高梨臨は将棋好き。貴重な癒し系美人

千葉県出身の女優さんについて、まとめてみました。   高梨臨さん。   ご存知ですよね。

記事を読む

                                
吉岡毅志の不倫が原因?「FLIP-FLAP」あいこと離婚について

本日、結婚記念日に「FLIP-FLAP」あいこと吉岡毅志が離婚するとい

私大入試2015の日程は?MARCHや早慶の大学の選び方

MARCHや早慶の選び方 〈この記事は2015年11月に追記

モラハラとはなに?職場の事例に逆マタハラの意味についても

本記事ではモラハラや逆マタハラについて記述しております。 &nb

美魔女コンテスト2014年のグランプリはだれ?プロフィールも紹介

先日「第5回・国民的美魔女コンテスト」のグランプリが決定致しました。

40歳から始めるエレキギター。早く上手くなるには

本記事は40代の人が早くギターを初めて上手くなるための方法について

→もっと見る

PAGE TOP ↑