*

台風情報!6号と7号の被害や風速と時速に進路予想などを調べてみた

公開日: : 最終更新日:2015/09/16 その他の話題

本記事はは台風6号と台風7号の風速や進路予想などの台風情報について記述しております。

 

台風6号が11日から、12日にかけて、沖縄方面に接近するとニュースでみました。

さらに台風7号なるものも発生した模様です。

記録によると5月の台風の発生は2012年以来3年ぶりになるそうです。

また、現在は5月上旬ですが台風7号が5月上旬までに発生するのは、過去初めてということです。

 


 
 

厳密には台風の統計が開始されたのが、1951年ですので、それ以前にはあったのかもしれません。

本州も台風の接近を受けて、大雨になる事が予想されるそうです。

これは進路予想がかなり気になりますね。

できればそれていって欲しいですが、台風情報を見る限り現在の進路予想ですと、もろ直撃コースです。

なんとなくですが、この時期に台風のニュースを効くのはちょっと違和感がありますね。

以下は台風6号の台風情報、進路予想になります。

 

スクリーンショット 2015-05-10 14.12.55

 

台風情報、進路予想を見ると台風6号は12日〜14日の間に進行していく感じですね。

10日12時時点での中心気圧は915hPa。

この数字はめちゃくちゃ高いですね。北上するにつれ、この気圧は弱くなっていきますが、仮に台風情報、進路予想通りにこの数字で上陸されたとしたら、日本記録モノだと思います。

たしか、最高が統計開始前の1934年の室戸台風の911ヘクトパスカルでそれに迫る数字ですから。
(説明するまでもないかもしれませんが、台風の測定において、ヘクトパスカルは低い程強いという意味になります)

 
ただ、台風6号についてはこの数字がピークのようで、あとは少しづつ弱くなっていく模様です。

それでも十分脅威なレベルだと思いますので、台風情報、進路予想に引き続き注目です。

ちなみに、多くの場合、台風の強さの指標と認識されているヘクトパスカルですが、実際には風の強さや大きさなどで強さは決まるそうです。

台風6号の時速は20キロ、瞬間風速は秒速55Mと現状ではかなり強い台風です。

気象庁のランクも「非常に強い台風」と、上から2番目のランクになっております。

今後の台風情報、進路予想で発表される変化が気になります。

 


 
 

では台風7号の台風情報、進路予想についてみてみましょう。
 
スクリーンショット 2015-05-10 14.12.11

 
台風7号はまだ出たばかりで、台風情報、進路予想も微妙なのですが、台風6号の進路をなぞる可能性があるので、今月は台風は2回来るぐらいの認識でいた方がよろしいかと思います。

こういう時の台風情報、進路予想って大体当たる気がするのですが、どうでしょうか。

10日12時ごろの予想は、中心気圧が1000ヘクトパスカルで、風速が秒速25m。

台風6号の数字に比べると、比較的弱いと言えるのかもしれませんが、台風7号は予想ではこれから勢いが強くなっていくので、台風6号同様、台風7号も油断できません。

台風7号も台風情報、進路予想は把握していた方がよろしいかと思います。。

台風というと9月、10月のイメージがありますね。関東在住のせいもあるかもしれないですが、あまり5月に台風を意識した事はなかったですね。

5月でこのハイペースですと、9月、10月頃にはもっと強い台風がやってくるのでしょうか。

少し怖いです。

 


 
 

ランダム記事

妖怪ウォッチパンの大吉がでる確率は?新シールの種類を調べてみた

大人気の妖怪ウォッチ、勢いにのり、最近の人気はポケモンをも上回っている気がします。 パンという

記事を読む

                                
ウォーキングにジョギングやランニングの紫外線対策まとめ!

本記事はウォーキングやジョギング、ランニングの紫外線対策について記述し

藤田菜七子はかわいい?身長などのプロフィールに退学しない根性も

本記事では藤田菜七子さんについて記述しております。  

新卒で就職できないのならしないという道もある件について

別に新卒で就職なんてしなくてもいい この記事は新卒で就職

ノイアーがクライフターン?バロンドール2014の受賞者の予想も

今年もそろそろバロンドールの季節ですね。 発表は来年1月12日で

どうして勉強しないといけないのか?やる気が出ないのに。

どうして勉強しないといけないのか? って、考えたことありませ

→もっと見る

PAGE TOP ↑