*

宮沢りえはハーフ?父親の情報と離婚の原因に夫の裁判の切り札も

公開日: : 最終更新日:2015/09/16 人物, 女優・アイドル・声優

本記事は宮沢りえさんの離婚の原因と夫の離婚裁判における切り札について記述しております。

 

最近知ったのですが、宮沢りえさんってハーフだったんですね。全然わかりませんでした。

自分がハーフだったことを、宮沢りえさんが小さい頃はコンプレックスに感じていたようです、

でも、端正な養子はハーフだったこともあるのかもしれません。私は全然気がつきませんでしたが。

しかし、宮沢りえさんってかなり複雑な人生を送られてきたようです。

宮沢りえさんが生まれると、お母さんは旦那と暮らすために宮沢りえさんを残してオランダに渡ってしまったようです。

 


 
 

宮沢りえさんの父親はオランダ人のようです。オランダ人と日本人のハーフってあまり聞いた事がないですね。

そういえば、オランダ人ってイケメン多くないですか?

私が知っているのはサッカー選手ばかりですが(笑)

お母さんが単身オランダに渡ってしまったため、宮沢りえさんは小さい頃は祖父に育てられていたようです。

結局お母さんは離婚して戻って来て、宮沢りえさんを引き取るのですが、これが本当だとすると、宮沢りえさんは父親の顔を知らない、ということになるのですかね。

父親の情報について調べてみたのですが、大した情報が出ないあたり、ほとんどないし全く面識がない可能性も高そうです。

 

さて、宮沢りえさんといえば、プロサーファーの中津ひろゆきさんと離婚裁判中ですが、その辺どうなっているのでしょうか。

離婚協議では決まらず、裁判になったのは去年の今位の時期だったと思いますが、一年経った今、少しは変化があったのでしょうか。

離婚の原因としては価値観の違いなどよくあるように言われておりますが、個人的にはお二人の住む世界が違いすぎるからではないかと思います。

そもそも、中津ひろゆきさんはハワイを中心に活動されているようですから、距離的にも凄く通いですよね。

結婚していたとしても、遠距離恋愛が上手くいかない場合が多いのと理由は一緒ではないでしょうか。

 

離婚協議で問題があったのはやはり親権。

子供が小さい場合は母親の経済的に問題がなければ、母親が引き取るケースが多いようです。

しかし、父親の中津ひろゆきさんが徹底反対して、泥沼化。

つまり、中津ひろゆきさんも宮沢りえさんもどちらが子供を引き取るか、ということで争っているようです。

 

個人的には宮沢りえさんが引き取った方がいい気がしますね。だって、父親が引き取るとすると海外で暮らす事になるかもしれませんし。

海外で暮らすのが悪い事ではなくて、片親でしかも海外で暮らすということは宮沢りえさんの小さいころよりも、寂しい状況になりそうですから。

経済的にも宮沢りえさんの方が圧倒的に収入が高いのも間違いないですし。

やはり父親の中津さんとしてはどうしても引きたくない何かがあるのでしょうか。

それが噂されている父親の中津さんの離婚裁判の切り札とも深く関係している可能性が高いです。
 

この切り札って一体なんなのでしょう。

裁判で有利になることと言ったら、基本的には相手が間違っていると認めさせる要因でしょうから、切り札というだけあって、明らかに宮沢りえさんが不利になる要因がある、と言い換えることができますね。

確かに宮沢りえさんは精神的に不安定な時期があったようで、スキャンダルにもなっておりましたね。

現在もそういう点があるのだとしたら、子供を育てる点としては大きなマイナスになるのではないでしょうか。

あと気になるのが、宮沢りえさんの不倫疑惑ですね。

俳優の小久保寿人さんとのお泊まりがニュースになっておりました。

これが本当ならばまだ離婚していないのだから、不倫ということになりますね。

離婚裁判にとって、直接的には問題ないような気もするのですが、印象は良くないところです。
 

個人的には、切り札とは宮沢りえさんの不安定な性格から起こった行動で、確実な証拠があるもの暴露する、ということではないかと思います。

 


 
 

ランダム記事

宮本エリアナの母と父との関係!反日疑惑に中学と高校について

本記事は宮本エリアナさんの家族や反日疑惑について記述しております。   先

記事を読む

                                
RoBoHoNの価格はいくら?発売日はいつ?機能を調査してみた

RoBoHoNの価格、発売日、機能について調査 最近、シ

40歳から始めるエレキギター。早く上手くなるには

本記事は40代の人が早くギターを初めて上手くなるための方法について

キリパス共和国のクリスマス島の名前の由来!絶海の孤島への行き方

本記事はキリパス共和国のクリスマス島について、名前の由来や行き方などに

河津桜2015年の開花予想!都内のおすすめスポットや穴場も紹介

年が明けてもう一週間が過ぎましたね。 個人的にはまだ一週間しか経

青島は本当に「猫の楽園」なのか?本当の「ネコの楽園」はここ!

最近「猫の楽園」として、瀬戸内海にある青島が有名になってきていますね。

→もっと見る

PAGE TOP ↑