*

キラキラネームやDQNネームは就職で後悔する?改名手続も

公開日: : 最終更新日:2015/09/16 就職 転職 仕事

今日の記事で「取引先の社員が偽名を使っているらしい」というツイートが反響されたと目にしました。

 

原因はキラキラネームを隠す為であるとのことでした。

個人的にはそれって、法律に抵触しているんじゃないの、と思いましたが、意外な事にそんな事はないようです。

 

商売でない場合、個人間の契約では一般法である民法に基づくのだと思いますが、契約書とかを作った場合、名前が違ってたら、だめな気がしますよね・・・・。

 

ましてや、商売で名刺に通称の名前が入っていたら。

 
バレなければいいでしょうけれど、バレてしまったら会社の信用問題にもなりそうですよね。

ただ、キラキラネームを隠したいという気持ちもわからなくはないという意見も多くあるようですね。

 
本記事では
 

●キラキラネームやDQNネームの定義

●人生における影響など

についてまとめてみました。

 


 
 

キラキラネームの定義

明確な定義はないようですが、一般的には

漫画やアニメ、外国人などの名前や、性別的に逆に感じられる名前だそうです。

当て字なども該当するみたいですね。

いろいろ調べてみましたが、以下のサイトがかなりいい感じにまとまっておりますね。

 

キラキラネームまとめ

 

こうみると、結構該当しそうな名前が多い事に気がつきますね。

 

就職活動などで不利になることも

いわゆるキラキラネームをつけられた子供の悩みは思ったよりも深刻なようです。

学校などで名前を読み間違えられたり、からかわれることもあるそうです。

 


 
 

驚いたのが就職活動にも響くとか。

 
いくらなんでも・・・、と思いましたが、実際にもそういう事例があるようですし、そのように語っている人事の人もいるようですね。

 
一般に会社の人事の方は就活生からしたら、相当年上である場合が多いかと思うのですが、その人達の世代の名前の感覚と、現在の名前の感覚がずれているのは間違いないと思います。

それが、いい、悪い、ではなくずれているのは事実なので、やはり感覚の近い名前であった方が潜在意識な心証としてはよさそうです。

 

また、臨む本人の心の問題にも影響がありそうです。

 
就職活動はできるだけ自然体で臨む事が、いい結果につながりやすいかと思うのですが、本人も自覚しているせいか、大人しくなってしまったり、逆にいれこみ過ぎたりと、自分を見失いがちになる要因の一つになる可能性があります。

 
もちろん、印象が強くなる、といったプラス要素もあり得そうですが、就活においては、マイナスに捉えている人が大多数のようです。

 

改名手続きも

なんと、既にキラキラネームを改名されている方もいるとか。

もちろん、法律がありますので、そう簡単ではありません。

そもそも、そんな簡単に名前が変えられたら、社会が混乱しちゃいますよね。

更に、これってかなり裁判官(申請は家庭裁判所で行うそうです)の裁量に揺られるかと思います。

 
今後、こうした事例が増えていけば、通るか、通らないか、多少は申請の見通しが立ちそうですが、現状ですと、やってみなくてはわからないようです。

改名市場。現状はまだまだニッチな分野なようですが、今後は増えていく見通しが立っているようです。

 

まとめ

そもそも子の名前をいたずら半分でつける親はいないように思えます。

 

しかし、幸せを願ってつけた名前が裏目にでる・・・。

 
皮肉なことだと思います。

名前ってある意味空気以上の当たり前な存在だと思います。

そこにコンプレックスがあった場合、確かに日々の生活に影がさすのは想像ができます。

本当に難しい問題だと思います。

 


 
 

ランダム記事

新卒で就職できないのならしないという道もある件について

別に新卒で就職なんてしなくてもいい この記事は新卒で就職できなかった方の他に、該卒でフ

記事を読む

                                
豊崎愛生の実際の身長は?性格に結婚の噂と熱愛彼氏の情報も

先程、声優の豊崎愛生さんが、テレ東の「チャージ730」にレギュラー出演

パンチ佐藤SNSの内容は?参加人数と入会会員数からわかる真相

本記事はパンチ佐藤さんのSNSの内容や入会した会員数について記述してお

五月晴れとはいつごろ?季語の意味や使われ方に俳句も紹介

本記事は五月晴れの意味や使われ方について、記述しております。 &

次世代ワールドホビーフェア2015の待ち時間予想とグッズ情報

そろそろ「次世代ワールドホビーフェア」の季節が近づいてきましたね。

ドラゴンボール復活のFの感想と戦闘力!おすすめ映画も紹介

ドラゴンボール復活のFの感想や戦闘力について 注

→もっと見る

PAGE TOP ↑